カンボジアの農家を支援、個人投資家向け社会的インパクト投資ファンド募集開始

社会的インパクト投資に特化した「ネクストシフトファンド」で、運営元のネクストシフト株式会社は7月30日、「カンボジア農家さん応援ファンド2号」の募集を開始した。募集金額は600万円、最低投資金額2万円から。

本ファンドはネクストシフトファンドとして2件目の融資先情報公開ファンドとなり、融資先は6月に募集した1号と同じカンボジアのJC FINANCE PLC社。JC社はカンボジア中央銀行からマイクロファイナンスの事業免許を取得した正式に認可された機関。農機ローンをはじめとした農家向けの融資事業を展開し、カンボジア国内の経済発展に貢献する。

同ファンドはJC社に融資を行うことで、カンボジアの経済発展に貢献する仕組み。現地最大手の送金業者と戦略提携をし、これまでマイクロファイナンス機関がリーチできなかった郊外の奥地にいる農家の支援を可能にした。

カンボジア農家さん応援ファンド2号は目標利回り年率5%、運用予定期間は19年9月12日から20年9月12日まで。償還予定日は20年10月31日。追加単位は2万円。募集期間は19年9月2日までとなっている。1号は募集金額500万円を調達し成立、8月8日から1年間の運用を予定している。

【関連サイト】ネクストシフトファンド
【関連記事】ネクストシフトファンドの評判・口コミ
【関連記事】ネクストシフトファンドの実績・運営企業

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」