イーサリアム初心者ガイド – 最新ニュース・特徴・仕組み

イーサリアム初心者ガイドとは?

イーサリアム初心者ガイドではイーサリアムに関するさまざまなニュース、イーサリアムの特徴について詳しく説明しています。

イーサリアムとは?

イーサリアムとは、契約や取引を自動化するプログラム「スマートコントラクト」を導入した分散型アプリケーション「DApps」の開発プラットフォームです。混同されがちですが、イーサリアムはヴィタリック・ブテリンによって提唱され現在も開発が進むイーサリアムプロジェクトの総称のことで、イーサリアムプロジェクト内で利用される内部通貨はイーサ(ETH:Ether)と呼称されています。私たちが仮想通貨取引所で購入できる仮想通貨はこのイーサを指します。

イーサリアムについて学ぶ

イーサリアムを購入できる国内のおすすめ仮想通貨取引所

イーサリアムを購入できる国内のおすすめ仮想通貨取引所の一覧をまとめています。取引所の概要や特徴、取引手数料などについて詳しく解説していますので、取引所選びの参考としてください。

イーサリアムに関する新着記事の一覧

イーサリアムに関する国内・海外の最新ニュースをまとめています。

投資ニュース

Twitterがビットコインの投げ銭機能を検討、ビットコインとイーサリアムのアドレスを表示する機能もテストか

Twitterがライトニングネットワークを活用したビットコイン(BTC)の投げ銭機能の導入を検討していることが、9月1日にリークされた。併せて、ビットコインとイーサリアム(ETH)アドレスをTwitterのプロフィールに表示する機能も検討しているという。
投資ニュース

PoL、世界8言語でのグローバルローンチを記念して「イーサリアム2.0」をテーマにしたEth2 AMAを開催へ

仮想通貨・ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」は7月29日、世界8言語(英語、中国語、ヒンディー語、インドネシア語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語)でのグローバルローンチを発表している。これを記念して、イーサリアム財団Alex氏をゲストに迎えEth2 AMAを開催することも発表された。
投資ニュース

Airbnbのライバルとなるか、分散型ホームシェアリングプラットフォーム「Dtravel」が500万ドルの資金調達

フィアット通貨(法定通貨)だけでなく、暗号資産での支払いに対応した分散型ホームシェアリングプラットフォーム「Dtravel」は6月16日、Kenetic Capital、Future Perfect Ventures、DHVC、Plutus VC、GBV Capital、AU21 Capital、Shima Capital、LD Capital、NGC Venturesおよび複数のエンジェル投資家による500万ドルのシード資金調達ラウンドを発表した。
The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。