SMBC日興証券が2月下旬まで2つのキャンペーン実施、「日興フロッギー」で利用できるdポイント最大1700ptプレゼント

SMBC日興証券株式会社が1月4日から2つのキャンペーンを開始した。株式会社NTTドコモの「dポイント」を最大1700ptプレゼントする。キャンペーンで貯まったdポイントはSMBC日興証券の投資情報サービス「日興フロッギー」を通じ、100ptから株の購入に利用できる。期間は2キャンペーンとも2月26日まで。

「口座開設キャンペーン dポイント最大700ptプレゼント!」は期間中に「ダイレクトコース」で新規口座開設し、①「dアカウント連携」で200pt、②メールサービス申し込みで100pt、③SMBC日興証券アプリのログインで100pt、④アンケート回答で300ptと、使い込むほどポイントが加算される。

2つ目のキャンペーン「dポイント1000ptプレゼント キンカブ取引キャンペーン」は、ダイレクトコースの顧客で、キャンペーン期間中に「キンカブ」を1000円分以上買い付けた人の中から、抽選で1000名にdポイント1000pt(総額100万pt)をプレゼントする。さらに、期間中にダイレクトコースで新規口座開設すると当選確率が2倍になる特典つき。

日興フロッギーは100円からdポイントでも株が買えるサービス。100万円までなら買いの手数料無料で取引できる。キンカブは、東京証券取引所に上場している株式のうちSMBC日興証券が定める銘柄を対象に「金額」か「株数」を指定して100円から株式投資ができる、独自のサービス。日興フロッギーでは、キンカブの金額指定取引が利用できる。

キンカブで取り引きする際、100万円以下の買付はスプレッド(売買価格の差)の負担はないが、売却は、始値よりも0.5%安い価格で取り引きすることで顧客がスプレッドを負担する。また、100万円超の買付は始値よりも1%高い価格で、売却は1%安い価格での取り引きでスプレッドを負担する仕組み。同社は「新年から投資をはじめるきっかけに」と呼び掛けている。

【関連サイト】日興フロッギー
【関連記事】dポイントで株投資「日興フロッギー+ docomo」の使い方、注意点

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」