クラウドバンクのTVCM、関東地区でも放送開始

日本クラウド証券株式会社は融資型クラウドファンディングサービス「クラウドバンク」のTVCMを8月12日から関東地区で放送開始した。福岡地区で先行放送していたもので、放送局はテレビ東京。平日の朝ニュース番組内、午後7時~深夜各番組内、休日は午前11時~深夜各番組内で放映される。

イメージキャラクターに女優の成海璃子さんを起用、難しく考えられがちな資産運用を、親しみやすく提案している。オンエア中のCM「待つ、資産運用」編では、渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けたという「忠犬ハチ公」の像の上に成海さんが座り、“待つだけ”の資産運用の利用を呼び掛ける。

同社は融資型クラウドファンディングに注力した証券会社。クラウドバンクは多くの人の資金を集約することで、小口投資では不可能だった投資案件への参加を可能にしたクラウドファンディングサービスの先駆けで、2013年12月のサービス開始から19年8月までの応募総額は600億円を突破した。

今年7月にはスマートフォンアプリをリリース。8月には「ライフコストシミュレーター」の提供を開始した。現状のライフスタイル、不動産の購入、子供などのプランを入力すると、現在から将来に渡っての貯蓄額の推移、定年退職時に必要な貯蓄額が自動的に計算される。さらに、クラウドバンクでの初期投資額、月々の積み立て金額を入力すると、銀行預金との見込みの差額が表示され、今後の資産運用の参考にできる。

【サービスサイト】クラウドバンク
【関連記事】クラウドバンクの評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」