auカブコム証券「三菱UFJモルガン・スタンレー証券外国株式レポート」無料提供開始

auカブコム証券株式会社は3月22日から「三菱UFJモルガン・スタンレー証券外国株式レポート」の無料提供を開始した。「銘柄ポイント」「外株フラッシュ」「米国株式ウィークリー」「米国株マーケット・デイリー」の4つのカテゴリーで構成、 執筆は三菱UFJモルガン・スタンレー証券の投資研究員。

配信レポート数は月間100本程度、一日5本程度。レポート対象銘柄数は同社の取扱米国株式554銘柄のうち約160銘柄。口座開設済みの顧客は誰でも無料で閲覧できる。過去3ヶ月間のリサーチレポートに対して、ティッカー、企業名のほか業種、期間から検索が可能。

銘柄ポイントは、注目企業の事業概要や成長戦略、 決算動向などの詳細情報。外株フラッシュはマーケットの話題や注目の決算など。米国株式ウィークリーは、米国株式市場の投資環境や注目銘柄、 セクター動向などを紹介する。米国株マーケット・デイリーは、前日の晩の米国市場の概況の紹介。

同社は2022年1月に米国株式サービスの提供を開始、業界最小水準(同社調べ)の手数料、 自動売買への対応、 投資情報の提供などを行ってきた。特に、投資情報は株価などの基本情報や財務情報、 投資指標などに加え、決算発表内容をAIで瞬時に分析、決算情報を見える化する「ビジュアル決算」、現在の株価が目標株価と比較して割安・割高なのか診断する「株価分析」、 幅広い投資テーマに基づいて個別銘柄を検索できる「投資テーマ検索」などをそろえる。「三菱UFJモルガン・スタンレー証券外国株式レポートが加わることで これまで以上に質の高い情報を提供する」としている。

【関連サイト】auカブコム証券
【関連記事】auカブコム証券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」