クラウドリアルティ(Crowd Realty)の評判・口コミ

1. クラウドリアルティ(Crowd Realty)の特徴・仕組み

クラウドリアルティ(Crowd Realty)は、株式会社クラウドリアルティが運営する不動産投資クラウドファンディングです。メガバンクや大手のCVCなどが出資しており、WBSや大手メディアなどでも取り上げられている注目のサービスです。

クラウドリアルティの大きな特徴は、投資案件の種類が豊富という点です。第1号案件の「エストニア不動産担保ローン1号」などの海外案件や「京町家再生プロジェクト」などの宿泊施設案件、「渋谷区上原シェア保育園」、「炭火とワインプロジェクト」などの飲食施設案件、「ワークスペース創出プロジェクト」などの会議室・コワーキングオフィス案件など、海外案件から地方創生、保育、飲食、オフィス投資まで、様々な案件が揃っています。

クラウドリアルティの直近の年率利回りは4.5%~6.0%前後(税引前)となっており、不動産投資型クラウドファンディング全体の中ではやや高めの水準となっています。また、融資型クラウドファンディングのソーシャルレンディングなどとは異なり、キャピタルゲイン(物件の売却益)も得られる可能性があるため、運用がうまくいった場合は想定利回りよりも多額の分配が可能となります。

投資額は1口は5万円からで、案件により1口~3口となっているため、こちらは他サービス(1万円から始められる等)と比べるとややハードルは高くなっています。また、運用期間は1年~5年と数年にわたる長期の案件が多いため、余裕資金で運用することが大切です。楽しみながら投資をしたい方、社会的インパクト投資などに興味のある方、不動産投資クラウドファンディングで高めの利回りを狙いたい方に向いているサービスと言えるでしょう。

サイト名 クラウドリアルティ(Crowd Realty)
URL https://www.crowd-realty.com/
運営会社名 株式会社クラウドリアルティ
本社所在地 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル2階 FINOLAB
設立 2014年
代表取締役 鬼頭 武嗣
資本金 6.3億円(2017年12月時点)
上場有無 非上場
主要株主 経営陣
カブドットコム証券株式会社
グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合
新生企業投資株式会社
株式会社新生銀行
FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合
三菱地所株式会社
株式会社三菱UFJ銀行
三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合
サービス開始年月 2016年2月
参考利回り 4.5%~10.0%
投資金額 1口5万円から(※最低口数は1口~3口と案件により異なる)
累計応募金額 8億1,595万円(2020年2月時点)
運用期間 12ヶ月~60ヶ月程度(案件により異なる)
元本毀損実績 元本毀損実績0円(2020年2月時点)
※将来の遅延リスク・元本割れリスクを保証するものではありません。

※2020年2月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

クラウドリアルティの最新情報

クラウドリアルティのおすすめポイント

  1. 海外から地方まで多彩な投資案件、社会的インパクト投資も
  2. 直近の利回りは5%前後、1口5万円から、長期案件が多め
  3. 資本金6億円超の安定感のある財務基盤、資金は大手から調達
  4. 優先出資・劣後出資の仕組み採用、劣後出資割合の実績は30%

3-1. 海外から地方まで多彩な投資案件、社会的インパクト投資も

クラウドリアルティの大きな特徴は、投資案件の種類が豊富という点です。第1号案件の「エストニア不動産担保ローン1号」などの海外案件や「京町家再生プロジェクト」などの宿泊施設案件、「渋谷区上原シェア保育園」、「炭火とワインプロジェクト」などの飲食施設案件、「ワークスペース創出プロジェクト」などの会議室・コワーキングオフィス案件など、海外案件から地方創生、保育、飲食、オフィス投資まで、様々な案件が揃っています。

クラウドリアルティの投資案件

3-2. 直近の利回りは5%前後、1口5万円から、長期案件が多め

クラウドリアルティの直近の年率利回りは4.5%~6.0%前後(税引前)となっており、不動産投資型クラウドファンディング全体の中ではやや高めの水準となっています。また、融資型クラウドファンディングのソーシャルレンディングなどとは異なり、キャピタルゲイン(物件の売却益)も得られる可能性があるため、運用がうまくいった場合は想定利回りよりも多額の分配が可能となります。

投資額は1口は5万円からで、案件により1口~3口となっているため、こちらは他サービス(1万円から始められる等)と比べるとややハードルは高くなっています。また、運用期間は1年~5年と数年にわたる長期の案件が多いため、余裕資金で運用することが大切です。

クラウドリアルティの投資対象・利回り・運用期間・申込額

プロジェクト名 投資対象 想定利回り(IRR) 想定運用期間 申込額
大阪 谷町六丁目プロジェクト 民泊施設 年率4.5% 約24ヶ月 4005万円
KIW 宮崎プロジェクト コワーキングオフィス 年率5.5% 約36ヶ月 3340万円
ADDress 北鎌倉プロジェクト 寄宿舎 年率4.5% 約36ヶ月 3655万円
~紡~石不動之町 京町家再生プロジェクト 宿泊施設 年率4.5% 約36ヶ月 1650万円
ワークスペース創出プロジェクト 会議室 年率5.0% 約14ヶ月 380万円
炭火とワインプロジェクト 飲食施設 年率6.0% 約60ヶ月 3250万円
おおいた和牛プロジェクト 飲食施設 年率6.0% 約60ヶ月 4050万円
エストニア不動産担保ローン3号 不動産担保ローン 年率7.5% 約14ヶ月 2000万円
西酢屋町 京町家再生プロジェクト 宿泊施設 年率6.5% 約36ヶ月 5900万円
本町五丁目 京町家再生プロジェクト 宿泊施設 年率7.0% 約60ヶ月 5000万円
京都壬生坊城町町家再生プロジェクト 宿泊施設 年率6.0% 約36ヶ月 6000万円
京都壬生辻町町家再生プロジェクト(西) 宿泊施設 年率6.5% 約36ヶ月 6100万円
京都壬生辻町町家再生プロジェクト(東) 宿泊施設 年率6.5% 約36ヶ月 5900万円
渋谷区上原シェア保育園 保育施設の底地 年率6.5% 約36ヶ月 17400万円
京都馬町町家 宿泊施設 年率8.0% 約36ヶ月 3200万円
エストニア不動産担保ローン2号 京町家再生プロジェクト 年率8.0% 約12ヶ月 2000万円
京町家再生プロジェクト 宿泊施設 年率10.0% 約36ヶ月 7200万円
エストニア不動産担保ローン1号 不動産担保ローン 年率9.0% 約13ヶ月 565万円

3-3. 資本金6億円超の安定感のある財務基盤、資金は大手から調達

クラウドリアルティの創業以来の累積資金調達額は6.3億円(2017年12月時点)となっており、資金調達先はメガバンクや大手のCVCなどとなっています。

経営陣以外の主要株主

  • カブドットコム証券株式会社
  • グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合
  • 新生企業投資株式会社
  • 株式会社新生銀行
  • FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合
  • みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合
  • 三菱地所株式会社
  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • 三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合

不動産クラウドファンディングの事業は、不動産プロジェクトの開拓、システム開発や募集時のシンジケーション、投資家基盤の拡大など、資金力が必要となるビジネスであり、大きな資本力や強固な財務基盤を持つという点は、投資先として評価できるポイントです。

3-4. 分別管理を徹底、プロジェクトごとに子会社を設立し口座を分別管理

クラウドリアルティでは、第二種金融商品取引業者として義務付けられている口座の分別管理を厳格に行っています。

まず、投資家が振り込む口座自体を、クラウドリアルティ本体の銀行口座とは切り分けて管理しています。加えて、プロジェクトごとに子会社を設立し、その子会社ごとに銀行口座を作成し、プロジェクト単位でも個別に分別管理する形を取っています。

4. クラウドリアルティでの無料会員登録から出資までの流れ

4-1. クラウドリアルティで出資をスタートするまでの3ステップ

クラウドリアルティで出資をスタートするまでの3ステップ
  1. STEP 1 メールアドレスの登録(無料)
  2. STEP 2 プロフィール入力
  3. STEP 3 口座開設

STEP 1 メールアドレスの登録(無料)

クラウドリアルティのサイト上から、メールアドレスだけで簡単に登録できます。メールマガジンで募集プロジェクトやイベントなどの最新情報を見ることができます。

STEP 2 プロフィール入力

メールアドレスでログインしてプロフィール入力を完了しましょう。以下の会員限定特典があります。

  • 会員限定イベントにご招待
  • 会員限定コンテンツの閲覧
  • 出資のはじめ方ブック(E-book)がダウンロード可能

STEP 3 口座開設

本人確認情報を登録すると、自宅に本人確認ハガキが届きます。ハガキが届いたことを確認次第、登録が完了します。

  • オンラインですぐに出資可能
  • 限定コンテンツが閲覧可能 (新規募集プロジェクト詳細等)
  • 投資家限定イベントにご招待

4-2. クラウドリアルティの口座開設から出資までの流れ

クラウドリアルティの口座開設から出資までの流れ
  1. STEP 4 預託金口座へ入金
  2. STEP 5 オンライン上で出資申込み
  3. STEP 6 分配金の受け取り

STEP 4 預託金口座へ入金

マイページより表示されている預託金口座へ予めご入金ください。振込手数料はお客様負担となります。

預託金には、以下の3つのメリットがあります。

預託金のメリット1 出資の際に、都度の振込が不要に

プールされている預託金から、出資金の振り替えが行われるため、都度振込にかかる手間や手数料が軽減されます。

預託金のメリット2 分配・出資金払戻し時の振込手数料の負担が少なくなる

分配・出資金払戻しが預託金口座に貯まり、再投資に回せるので、分配・出資金払戻しの都度振込手数料を負担する必要がありません。

預託金のメリット3 預託金は必要な時に引き出せる

預託金残高はご自身のマイページで随時確認、引き出しが可能です。(ただし、出金依頼日の翌週第一営業日に振込手配を行います。また、この振込手数料は、顧客負担となります)

STEP 5 オンライン上で出資申込み

プロジェクト一覧より、出資したいプロジェクトを選択して申し込むことができます。プロジェクトが成立した場合に内容の確認メールが送られてきます。

STEP 6 分配金の受け取り

投資家登録時に入力した口座に分配金が振込まれます。振り込まれる時期などはプロジェクトにより異なりますので、各プロジェクトのページよりご確認ください。

4. クラウドリアルティに無料会員登録をする

クラウドリアルティは1口5万円から、長期案件が多いなどハードルがやや高い面もありますが、利回り水準は高めであることに加えて、海外案件や地方創生案件、社会的インパクト投資なども可能な不動産投資型クラウドファンディングですので、まずは選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

ソーシャルレンディング・クラウドファンディング会社

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」