社債に特化したネット証券会社Siiibo(シーボ)が「Siiibo証券」へ商号変更

社債に特化したネット証券の株式会社Siiibo(シーボ)は、6月28日開催の取締役会で「Siiibo証券株式会社」への商号変更を決定した。事業内容のわかりやすさ向上と、第一種金融商品取引業者(証券会社)としてのブランド力強化を目指す。商号変更予定日は8月1日。

シーボは「自由・透明・公正な直接金融を創造する」をミッションに掲げ、スマートフォンやパソコンから社債を購入可能なサービス。2021年2月9日付で第一種金融商品取引業の登録を完了し、社債の私募の取扱いを行う証券会社としてサービス提供を開始。4月に口座開設を受付ける対象を拡大し、法人投資家にも対応開始した。投資家にとって、資産運用の選択肢として社債投資がより身近なものとなるよう、社債専門のインターネット証券会社ならではの機能や使い勝手の向上に努めている。

商号変更の決定は、株主総会における定款変更の決議を前提としている。「新商号のもと、証券会社として求められる関連法令の遵守・業務遂行体制の整備、高い財務基準を満たした健全な財務体制の確保や情報セキュリティ向上を積極的に継続すると共に、社債の柔軟性や透明性、信頼性を活かしたサービスの益々の改善に取り組み、投資や資金調達の悩みを解決する手段として、広く活用いただける社会を目指していく」としている。

一部ウェブサイトやサービスなどの各媒体における商号の記載は順次新商号へ変更予定。ロゴマーク、サイトURL、事業所住所などは従来通り。

【関連サイト】Siiiboサービスページ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」