ビッグデータでスポーツ観戦を新たなエンタメに。システム開発企業がFUNDINNOで資金調達に挑戦

“スポーツ結果予想”の必需品に!約30万の試合データを独自アルゴリズム分析。ビッグデータから根拠ある予測を導く試合分析ツール「RE.CUSTOM」

株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」で、新株予約権型のプロジェクト「“スポーツ結果予想”の必需品に!約30万の試合データを独自アルゴリズム分析。ビッグデータから根拠ある予測を導く試合分析ツール『RE.CUSTOM』」(申込み期間10月27日~11月2日)が 公開されている。資金調達に挑む株式会社RE.ENTERTAINMENTはビッグデータの収集・分析・活用を得意とし、データを活用することで新しいスポーツ観戦の楽しみ方とビジネスモデルを提案する。目標募集額900万円、上限応募額3600万円。投資は1口9万円で1人5口まで、特定投資家口座からは90万円~450万円まで申込み可能。

同社は「ビッグデータを活用して未来を予測する」という考えから、スポーツ観戦の新たな楽しみ方に活用するため、約12年前から、世界中のプロサッカーリーグの膨大かつ正確なデータを独自の手法を確立し蓄積してきた。2023年2月から、過去約12年にわたり収集・蓄積してきた世界中の主要プロサッカーリーグの試合データを活用したデータ分析ツール「RE.CUSTOM(アールイー・カスタム)」を正式にローンチする。

「ビッグデータを活用すれば、今まで勘や経験に頼っていた予測から、データに基づいた根拠のある予測を導き出すことが可能になり、サッカーに関するルールや深い知識、チームの特性についてそれほど詳しくなくても、導き出された過去データから、試合の流れを予想できるようになる」と同社は説明する。これまでの「観戦・応援」をより主体的に楽しめるエンターテイメントに変えたり、スポーツくじなどを楽しむ人にとっても便利な予想ツールになると提案。また、RE.CUSTOMの機能を応用した災害対策ソフトの開発も行っている。

30年に国内外で累計8万人以上の「RE.CUSTOM」ユーザー獲得を計画。「今後人々の生活のあらゆるところで、発行者のビッグデータ解析技術が活用される世界を創りたい」と、投資による支援を呼びかけている。

【関連サイト】株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」
【関連ページ】FUNDINNO(ファンディーノ)の評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の企業・商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」