貸付投資のFunds、「からだにユーグレナファンド#1」の抽選募集開始

1円から貸付投資ができる「Funds(ファンズ)」を運営するファンズ株式会社は5月24日、株式会社ユーグレナを借り手とする「からだにユーグレナファンド#1」の抽選募集を開始した。募集金額1億円でうち9000万円を30日まで抽選方式で募る。予定利回りは年率1.8%(税引前)、予定運用期間は6月13日から2023年5月31日まで約12ヶ月。先着募集は6月1日から6日まで受け付ける。最低成立金額は3千万円。

ユーグレナ社は栄養豊富で油脂も生成する微細藻類「ユーグレナ(和名:ミドリムシ)」の屋外大量培養に世界で初めて成功したバイオテクノロジー企業で、東証プライム市場に上場している。基幹商材のユーグレナに関しては、屋外大量培養や機能性に関する研究開発を推進し、機能性食品や化粧品、バイオ燃料、飼料、肥料など、事業領域を拡大中。バイオ燃料事業の商業化では2025年に商業プラントが完成する予定。

21年12月期の業績は過去最高の売上高344億円だったが、期中に「青汁」で知られる健康食品通販のキューサイ社株式を共同取得したことで、営業損失65億円、独自の財務指標の調整後EBITDAは約13億円の黒字だった。

引き続き成長を目指し、22年12月期には業績予想として過去最高の売上高である480億円、調整後EBITDAは21億円を見込む。さらに、ヘルスケア事業の持続的成長、バイオ燃料事業の商業化により、26年度以降は売上高1000億円相当を掲げる。

ヘルスケア、バイオと並び「新規サステナビリティ」を新たな事業領域として、サステナビリティ(持続可能性)志向やライフサイエンス発展による将来的な市場創出が見込まれる「アグリテック」「バイオインフォマティクス」「ソーシャルビジネス」に注力していく方針。
ファンドで集められた資金は一般事業資金に充てる予定。

今回、5万円以上を投資した投資家に対し、「からだにユーグレナ グリーンタブレット乳酸菌」1週間分をプレゼント。石垣島ユーグレナとまもり続ける高濃度乳酸菌EF-2001配合、青汁と野菜ジュースとヨーグルトの栄養が手軽に摂れるとうたう。

【関連サイト】オンライン貸付ファンド「Funds」
【関連記事】Fundsの実績・運営企業
【関連記事】Fundsの評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」