貸付投資のFundsが6周年記念キャンペーン。新規口座開設&30万円以上投資でAmazonギフト券プレゼント

固定利回りの資産運用サービス「Funds(ファンズ)」を運営するファンズ株式会社は、会社設立6周年を記念したキャンペーンを11月15日から12月14日まで開催している。期間中にFundsの口座開設を申請、口座開設手続を完了した上で累計30万円以上の投資を行うと、全員にAmazonギフト券3000円分がもらえる。

2016年11月に設立したファンズ社は、19年にFundsをリリース。取り扱うファンドは全て1円から投資が可能。運用期間や利率、優待特典、興味のある企業や業種など、自身の資産状況や投資目的に合わせて選ぶことができる。一部には投資特典として「Funds優待」を提供。円建てで値動きがなく運用期間や予定利回りが決められた日本では投資機会の少ない金融商品(同社)として注目され、順調に事業を拡大してきた。投資先企業の商品やホテル宿泊の優待券、カタログギフトなど、株主優待のような楽しみ方ができるのも魅力だ。

22年は、株式会社マネーフォワードが提供するお金の見える化サービス「マネーフォワード ME」や「楽天証券」を通じた募集の取扱いを開始、10月には三菱UFJ銀行の資産運用プラットフォーム「MoneyCanvas」で共同販売の商品ラインナップを拡充するなど、他社との連携を強化。11月までに累計募集額260億円を突破。21年11月に公開した設立5周年記念インフォグラフィックスでは累計135億円で、1年で約125億円の上積みを果たした。

プレゼントは23年1月25日前後を目処に、Fundsに登録したメールアドレス宛てにAmazonギフト券(ギフト券番号)を送付する。累計額の30万円は、一つのファンドへの複数回の投資や異なる複数のファンドへの投資も合算して判定する。抽選方式で募集されているファンドの場合、抽選で当選された金額のみがキャンペーンの判定対象となる投資額となる。

投資申込みが完了したファンドが成立しなかった場合は、対象となる累計投資額から除かれる。申込画面で投資の意思表明をしても、デポジット口座の残高が不足していたり、入金期限内にデポジット口座への入金を確認できなかった場合は対象外となるので注意。

【関連サイト】オンライン貸付ファンド「Funds」
【関連記事】Fundsの実績・運営企業
【関連記事】Fundsの評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」