バンカーズ、7月募集予定ファンド「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンド」概要公開。出資者は「サポーター」として多彩な特典

融資型クラウドファンディングサービス「Bankers(バンカーズ)」を運営する株式会社バンカーズ2021年7月中旬募集開始予定の「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンド」の概要をサイトで公開した。イセ食品株式会社が融資型CFの仕組みを活用し、ファンド運用期間の約1年間、さまざまな企画やイベントを通じ、ファンド出資者に自社の商品やサービスを知ってもらうという新しい取り組み。最低投資額は1万円から。

ファンドは「伊勢の卵 Next Centuryサポーターズファンド」(募集金額3億円)と「伊勢の卵 Next CenturyサポーターズファンドⅡ」(同7億円)の2件で、いずれも予定利回りは年利4.00%(税引前)。募集方式は伊勢の卵 Next Centuryサポーターズファンドが抽選方式、同ファンドⅡが先着方式。募集期間はサポーターズファンドが7月15日~18日、抽選日は7月19日。同ファンドⅡが7月20日~26日。融資実行日は7月30日。元本償還方法は満期一括、収益償還方法は償還時で、償還日は2022年8月31日の予定。

同社は、鶏卵の販売や加工卵の製造などを主事業とする鶏卵業界の最大手企業。売上高は471億円(2018年1月期)。ファンド運用期間中、出資者はイセ食品のサポーターとして、新企画応募(企画採用者に特典進呈)、新商品モニターアンケート、工場見学、アート施設への招待、料理教室、食育オンラインセミナーなどのイベントに参加できる。また、投資額に応じて30年以上のロングセラーを誇る同社のブランドたまご「森のたまご」ギフト券(最大約1年分)やAmazonギフト券プレゼントの特典が受けられる。また、投資総額5000万円以上で0.50%相当、1億円で1.0%相当のキャッシュバックがある。

バンカーズ社は、貸金業者として46年の歴史を有する泰平物産株式会社を母体とし、 2019年に株式会社バンカーズ・ホールディングの100%子会社として現社名に変更。 銀行、証券、ノンバンク、IT業界で経験を有するメンバーが参画し、「経済発展に貢献する総合金融プラットフォーム」の実現を目指して、20年10月21日に第二種金融商品取引業登録を完了、同年12月1日に融資型CFサービスを開始した。

【関連サイト】バンカーズ
【関連ページ】バンカーズの評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」