「Reversible World 2021」のアワード「最も注目されているスタートアップ企業」カテゴリでFunds(ファンズ)が2位を受賞

1円から貸付投資ができる「Funds(ファンズ)」を運営するファンズ株式会社は6月13日に行われたビジネスカンファレンス「Reversible World 2021」のアワード「Great Entrepreneur Award」で2位を受賞した。Reversible World 2021は“ビジネスシーンで生き残りをかけて挑戦している冒険者”が一堂に会し、未来のビジネスを発信する場として、プロトスター株式会社、株式会社テレビ東京、株式会社テレビ東京コミュニケーションズが共催。

Great Entrepreneur Awardは「最も注目している企業」「社会的に異次元なインパクトを与える企業」「顕著な実績を出している企業」の3つのカテゴリで、国内で活躍するベンチャーキャピタル30社の推薦により選出されたスタートアップ企業の中から、国内投資家(VC/CVCなど800名対象)の最終投票によって各カテゴリで5社ずつ決定する。国内最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」で配信し、すべてのコンテンツを無料で視聴できる。

ファンズ社および事業については「資産形成したい個人と資金調達したい企業をWEB上でマッチングする貸付ファンドのマーケットプレイス『Funds』を運営。個人が上場企業を中心とした企業に対して、間接的にお金を貸し出し金利を得ることで資産形成ができる。株や投資信託と異なり値動きがないので、資産運用初心者でも気軽にかつほったらかしで資産形成ができる、新しい時代の資産運用サービス」として紹介された。

支援者・投票者は「既存の枠組みにとらわれない柔軟な発想力と、それを実現する高いチーム力で、日本における新たな金融の仕組みを創り上げ、金融の世界を切り開いていってもらえることを期待する」(SV-FINTECH Fund)など応援メッセージを寄せ、ファンズ社は「まだ成長段階にあり将来構想の1%も成し遂げることができていないが、評価いただけたことはとても嬉しく励みになる。より一層努力し、世の中の人々に必要とされるサービスつくりに邁進していきたい」とコメントした。

【関連サイト】オンライン貸付ファンド「Funds」
【関連記事】Fundsの評判・特徴

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」