ネオモバの始め方は?口座開設から株の買い方までキャプチャ付で解説

ネオモバはTポイントを使って投資ができること、少額投資がしやすいことなどが特徴の証券会社です。ネオモバでこれから投資をしてみたいという方もいるでしょう。そこでこの記事ではネオモバの口座開設、入金、株の買付をキャプチャ画像も交えて解説します。

※2021年12月20日時点の情報をもとに執筆しています。最新の情報は、ご自身でもご確認をお願い致します。
※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定のサービス・金融商品への投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

目次

  1. ネオモバの始め方、利用方法
  2. ネオモバの口座開設の申込み
    2-1.メールアドレスの登録
    2-2.口座開設申込の情報の入力
    2-3.初期設定
    2-4.本人確認書類の提出
    2-5.取引パスワードの設定・受け取り
    2-6.サービス使用料の支払い方法の設定
    2-7.ログインパスワードの変更
  3. 証券口座に入金する
    3-1.即時入金
    3-2.銀行振込入金
  4. ネオモバでの株の購入方法
  5. ネオモバでの取引について初心者が知っておきたいこと
    5-1.ネオモバで取引できる商品
    5-2.Tポイントを株の購入代金に充当できる
  6. まとめ

1 ネオモバの始め方、利用方法

ネオモバで株式取引をするには、下記の3ステップが必要です。

  1. ネオモバの口座開設を申込む
  2. ネオモバ口座に入金する
  3. 株式購入の注文を出す

まずネオモバの証券口座の開設を申込みます。ネオモバはスマホの写真撮影で本人確認書類の提出ができるため、スマホでアクセスして手続きを進めると便利です。入金方法は即時入金または銀行振込入金があります。

国内株の買付方法は金額指定と株数指定の2種類のみで、初心者でもわかりやすい仕組みになっています。全体的に、投資に慣れていない方に配慮したサービスです。

2 ネオモバの口座開設の申込み

最初のステップである口座開設は、以下の手順で進めていきます。

  1. メールアドレスの登録
  2. 口座開設申込の情報の入力
  3. 初期設定
  4. 本人確認書類の提出
  5. 取引パスワードの設定・受け取り
  6. サービス使用料の支払い方法の設定
  7. ログインパスワードの変更

2-1 メールアドレスの登録

ネオモバにアクセスし、口座開設の申込みを行います。トップページで「口座開設はこちら」をタップすると、以下のメールアドレス登録の画面に移ります。

メールアドレスを入力し、チェック項目を確認してチェックを入れ、「確認画面へ」をタップします。その後、「上記の内容で登録する」をタップすると、入力したアドレス宛にメールが届きます。記載されたURLにアクセスしましょう。URLの有効期限は24時間のため、過ぎてしまったら最初からやり直してください。

2-2 口座開設申込の情報の入力

URLにアクセスすると、以下の基本情報の入力画面に移ります。

以下順番に、住所などの個人情報、源泉徴収区分、iDeCoの資料請求を行うかどうか、投資についての情報、約款・同意事項・規約の確認という形で必要事項を記入していきます。


そして約款などの内容に問題がなければ、チェックを入れて「確認画面へ」をタップします。そして入力した内容をチェックして、問題なければ「この内容で登録する」をタップします。

口座情報の入力が完了すると、ネオモバからメールが届きます。メールに記載されているユーザーネームとログインパスワードを使って、ネオモバにログインしましょう。

2-3 初期設定


ログインしたら「初期設定」をタップします。金融機関の口座番号や勤務先の情報がわかるものを用意しておきましょう。


出金先の口座を選択し、「次へ」をタップします。出金先の口座とは、ネオモバで預かる現金を顧客へ送金する際、受取り先として利用者が指定する銀行口座のことです。

その後は順番に、配当金の受取方法選択、勤務先の情報(インサイダー取引防止のため)入力、世帯主との続柄選択、インサイダー情報の確認と進み、最後に入力内容を確認して問題なければ「この内容で登録する」をタップします。

2-4 本人確認書類の提出

ネオモバでの本人確認方法は、以下の4種類があります。

  • オンライン完結(顔写真の撮影)
  • オンライン完結(銀行で認証)
  • 郵送で受け取る
  • 上記のいずれも利用できない、またはマイナンバー記載の住民票を利用

ここからは、オンライン完結(顔写真の撮影)の手順について解説します。


まず本人確認で使う書類について、「マイナンバー通知カード+免許証」か「マイナンバーカード」のどちらかをタップし、取引パスワードの受け取り方法は「オンラインで完結」を選びます。

次に「顔認証」をタップ、「撮影をはじめる」をタップし、撮影ルールを確認してから「撮影する」をタップします。

画面の指示に従って写真を撮影します。正面ともう1枚の撮影があります。


登録画像を確認したら、チェックして「次の撮影に進む」をタップし、本人確認書類の撮影に移ります。


撮影方法について確認した後「次へ」をタップします。


書類が点線の枠内に収まるように調整して撮影します。完了したら同意のチェックを入れて、「登録して完了」をタップすると終了です。

審査結果はメールで届きます。不備があった場合には、登録情報の修正や本人確認書類の再アップロードを求められますので対応しましょう。本人確認書類の審査は、通常2~3営業日程度で完了します。

2-5 取引パスワードの設定・受け取り

取引パスワードの受け取り方法は、オンライン完結の場合はメール、それ以外は郵送です。ここではオンライン完結の場合の手順について解説します。

本人確認書類の提出と登録内容の確認が完了すると、「【ネオモバ】本人確認書類審査完了のお知らせ/取引パスワードを設定ください」という件名のメールが届きます。ネオモバにログインして、手続きを進めましょう。


「口座開設のお手続き状況」の画面で「取引パスワード設定」をタップし、生年月日・メールアドレス・電話番号を入力して「認証番号をメールに送る」をタップします。


画面が切り替わりますがそのまま閉じずに、送信されたメールに記載された認証番号と、希望する取引パスワードを入力します。「このパスワードで設定する」をタップして完了です。

2-6 サービス使用料の支払い方法の設定

ネオモバは株式の取引手数料はありませんが、サービス利用料を支払う必要があり、クレジットカード情報を登録することになります。


「口座情報のお手続き状況」の画面で「サービス利用料のお支払方法設定」をタップします。次いで同意事項をすべて確認してチェックを入れ、取引パスワードを入力して、「お支払方法の設定へ」をタップします。するとクレジットカードの登録画面に移動するので、画面に従ってクレジットカードの情報を登録しましょう。

2-7 ログインパスワードの変更

セキュリティを高めるため、初期のログインパスワードを任意のものに変更します。クレジットカード情報の登録完了後にいったんログアウトしてください。再びログインすると「初期ログインパスワード変更」画面が表示されます。


初期のログインパスワードと変更後のパスワードを入力し、「変更」をタップすると完了です。

3 証券口座に入金する

証券口座の開設が無事に完了した後は、株式を購入するための入金が必要になります。ネオモバで選べる入金方法は、即時入金または銀行振込入金です。

3-1 即時入金

住信SBIネット銀行の口座を保有する方のみ利用できる方法で、入金すると証券口座に即時反映されます。入金手数料が無料なのもメリットです。


ネオモバのメニューの「入出金」をタップします。


「即時入金のお手続きはこちら」をタップし、入金金額と取引パスワードを入力して、「確認へ進む」をタップします。表示される注意事項に同意をして確認ボタンをタップします。その後、入金内容を確認して「入金実行する」をタップします。


住信SBIネット銀行の口座のユーザーネームとWEBログインパスワードを入力し、「ログイン」をタップします。


入金内容を確認して認証番号を入力して「確定」、または「スマート認証NEO」をタップします。するとネオモバのWEBサイトに戻り、入金手続きが完了します。

3-2 銀行振込入金

住信SBIネット銀行以外から入金する場合は、銀行振込入金を利用することになります。入金してから買付可能額に反映されるまで、1~2時間ほどかかります。また振込手数料がかかる点にも注意しましょう。

銀行振込入金を使うには専用入金口座が必要なので、以下の手順で手続きをしてください。


まず入出金のメニューで「銀行振込用のお客様専用入金口座を発行」をタップします。


取引パスワードを入力し、「お客さま専用入金口座を発行」をタップします。そしてお客さま専用入金口座の銀行名・支店名・口座番号などを確認・メモします。なお専用入金口座の発行処理は15分程度かかります。

4 ネオモバでの株の購入方法

入金が終わると、株式などの購入ができるようになります。国内株式の買付は、金額指定と株数指定の2種類の方法があります。金額指定の操作方法は下記のとおりです。


購入したい個別銘柄の画面で「この株を買う」をタップします。


「金額指定」をタップし、買いたい金額を入力します。「株数を算出」をタップすると、金額によって算出された株数が表示されます。


概算約定金額を確認、Tポイント使用の有無を選択して「次へ進む」をタップします。注文内容を確認したら取引パスワードを入力し、「注文を確定する」をタップして完了です。

なお株数指定の場合は1株単位のS株もしくは単元で購入株数を指定し、成行・指値注文を選択し(単元株の場合のみ)、概算約定金額を確認して注文を確定する流れとなります。

5 ネオモバでの取引について初心者が知っておきたいこと

これからネオモバで取引をするビギナーの方が知っておきたいことを解説します。

5-1 ネオモバで取引できる商品

ネオモバでは、下記の商品の売買が可能です。

  • 国内株式(現物)
  • 単元未満株
  • ネオW(ミニスプレッド型eワラント又はミニレンジeワラント)
  • ひとかぶIPO
  • FX
  • WealthNavi for ネオモバ

単元未満株やひとかぶIPOなど、少額投資がしやすい商品もあります。一方で外国株式、債券、金・銀などの取り扱いはありません。

5-2 Tポイントを株の購入代金に充当できる

ネオモバはTポイントで株の購入ができるのもメリットです。1ポイント=1円で利用でき単元未満株も購入できるので、数百円で株主になれます。500円以下で購入できる銘柄の例は下記のとおりです。

  • ヤマダホールディングス
  • セブン銀行
  • ENEOSホールディングス
  • 野村ホールディングス

※個別の銘柄の売買を推奨するものではありません。 投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

まとめ

ネオモバの口座開設はスマホで完結します。運転免許証、マイナンバー通知カード、マイナンバーカードなどを手元に用意して進めましょう。

入金方法は2種類あり、住信SBIネット銀行からの即時入金ならリアルタイムで買付可能額に反映され、入金手数料は無料です。

国内株の買付方法は金額指定と株数指定の2種類のみで、初心者にも分かりやすい手順になっています。Tポイントも活用して、株の少額投資をすることも可能です。口座開設の参考にしてください。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」