TATERU Fundingの評判・口コミ・口座開設

TATERU Fundingの特徴・仕組み

TATERU Fundingは、東証一部上場企業の株式会社TATERUが運営している不動産投資型クラウドファンディングサービスです。1口1万円から小口不動産投資を始めることができ、運用資産評価額の下落が30%までTATERUが損失を負担する、解約時の手数料・違約金も発生しないなど、少額・短期で始めてみたい初心者の方にも非常におすすめのサービスです。また、無料会員登録の特典として、すぐ読めるクラウドファンディング読本(eBook)「WHAT’S クラファン?-初めてのクラウドファンディング-」をプレゼントしてもらえますので、クラウドファンディングについて学んでから始めてみたいという方にもおすすめです。

企業情報 サイト名 TATERU Funding
URL https://register.tateru-funding.jp/
運営会社名 株式会社TATERU
本社所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F / 21F
設立 2006年
代表取締役 古木 大咲
資本金 72億4,600万円
売上高 670億1,600万円(2017年12月期)
社員数 432名(連結ベース/正社員/2018年3月末現在)
上場有無 東証一部上場
サービス内容 サービス開始年月 2016年4月
参考利回り 3%~5%(2018年6月時点)
投資金額 1万円から
累計応募金額 47億9,832万円(2018年6月8日時点)
運用期間 最短1ヶ月~(いつでも解約可能、申込手数料・解約手数料なし)
元本毀損実績 元本毀損実績0円(2018年6月時点)
投資家会員数 会員登録者数 58,861名(2018年6月8日時点)

※2018年6月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

TATERU Fundingの最新情報

TATERU Fundingのおすすめポイント

  1. 利回り3~5%、1口1万円からできる小口の不動産投資
  2. 優先出資/劣後出資の仕組み採用で、元本の安全性を高める取り組み
  3. 会員登録から出金まで7つの手数料が無料
  4. 運営会社が東証一部上場だから信頼性も高い
  5. 無料会員登録後、すぐ読めるクラウドファンディング読本がもらえる

1 利回り3~5%、1口1万円からできる小口の不動産投資

TATERU Fundingなら1口1万円で不動産投資が始めることが可能ですので、「不動産投資に興味はあるけど、借金してまで投資をするのは不安」という方でも、気軽に始めることが可能です。

1口1万円からできるTATERU FUNDINGのクラウドファンディング投資

TATERU Fundingの投資物件

TATERU Fundingの投資物件は、高い配当実績をもつTATERUが建築施工したデザインアパートが中心となっています。TATERUは入居率ニーズの高い土地を厳選し、デザイン性・機能性に優れたアパートを建てることで入居率は98.4%(2018年3月末時点)を実現しています。

TATERU Fundingとは、東証一部上場の株式会社TATERUが運営する
不動産投資型クラウドファンディングです。高い配当実績をもつTATERUが建築施工したデザインアパートを中心に民泊物件や海外不動産なども組み入れ予定。1口1万円から投資できる商品です
TATERU Fundingアパートの外観

2 優先出資/劣後出資の仕組み採用で、元本の安全性を高める取り組み

また、元本の安全性については、投資家が優先出資者、TATERUが劣後出資者となっているため、出資額の予定分配率に至るまで投資家に優先的に分配され、その後、残利益があった場合に、劣後出資者であるTATERUに分配される仕組みとなっています。

運用資産の評価額が下落した場合、まずは劣後出資者であるTATERUがその下落額を負担し、劣後出資者の元本全額をもって補填できない場合には、優先出資者の元本が減少します。この優先出資/劣後出資の仕組みを採用することで、運用資産の評価額の下落が運用開始時より30%までであれば、投資家の元本が守られることとなります。(優先出資:劣後出資 = 70:30の場合。また、営業者である株式会社TATERUの業務運営に支障が生じた場合や倒産した場合には出資金が全額返還されないリスクがあります)

TATERU Funding優先劣後出資の仕組み

出資金元本は、収益還元法によって評価

出資金元本の評価額は、市場時価の変動が影響しにくい賃貸利益の金額を基準とした方法によって算定します。そのため、TATERUの商品は出資金元本の変動が少ない、比較的安定したものとなっています。

TATERU Fundingの収益還元法

3 会員登録から出金まで7つの手数料が無料

TATERU Fundingでは、会員登録手数料・口座開設手数料・口座維持管理手数料・案件申込手数料、第三者への譲渡時手数料、名義変更手数料などはすべて無料(0円)となっています。一方、投資口座への振込手数料は顧客負担となっています。

ネット銀行やメガバンクの手数料無料サービスなどをかしこく活用すれば、案件の申込みから分配・出金まですべて無料で投資をすることが可能です。解約時の手数料や違約金などもないため、まずは少額・短期から始めてみたいという方にもおすすめです。

手数料 金額
会員登録の手数料 無料(0円)
口座開設の手数料 無料(0円)
口座管理の手数料 無料(0円)
案件申込時の手数料 無料(0円)
第三者への譲渡時手数料 無料(0円)
名義変更手数料(相続等) 無料(0円)
投資口座への振込手数料
(お客様口座 → 投資口座)
お客様負担
払戻しの手数料
(投資口座 → お客様口座)
無料(0円)

なお、利益の分配金については、分配損益計算期間末日における出資者に対して支払われるため、解約のタイミングによっては分配が受けられない可能性があります。

申込手数料・解約手数料が無料

4 運営会社が東証一部上場だから信頼性も高い

運営会社の株式会社TATERUは2016年12月に東証一部に上場しており、信頼性や知名度が非常に高い会社です。また、資本金72億円超という資金規模は、他の投資型クラウドファンディングサービスやソーシャルレンディングサービスなどと比べても群を抜いて高く、他の会社と比べて倒産リスクや資金難に陥るリスクは少ないと考えられます。

TATERU・東証一部上場

これまでのファンドは全て募集完了、遅延や元本割れも0件(2018年6月時点)

TATERU Fundingのこれまでのファンドは全て募集完了(4月10日時点)となっており、2018年6月時点では遅延や元本割れなども発生していません。

5 無料会員登録後、すぐ読めるクラウドファンディング読本がもらえる

TATERU Fundingでは、会員登録特典として、すぐ読めるクラウドファンディング読本(eBook)「WHAT’S クラファン?-初めてのクラウドファンディング-」をプレゼントしています。

クラウドファンディングについて学んでから投資を始めてみたいという投資初心者の方にもおすすめです。

無料会員登録から出資確定までの5ステップ

  1. STEP 1 まずは会員登録へ
  2. STEP 2 マイページログイン
  3. STEP 3 出資者情報の登録
  4. STEP 4 出資応募
  5. STEP 5 出資確定の連絡

STEP 1 まずは会員登録へ

会員登録ページ」にて必要事項の記載を行い、会員登録申請を行います。
※メール登録された方も、会員登録が必要になります。

STEP 2 マイページログイン

登録されたメールアドレス、パスワードにて、マイページへログインします。

STEP 3 出資者情報の登録

「会員情報変更」から出資者情報に必要な情報を入力し、登録を行います。

STEP 4 出資応募

「出資応募」より、希望される案件の口数を入力し、「応募確認へ」をクリック。

STEP 5 出資確定のご連絡

出資が確定したら、登録メールアドレス宛にTATERUから連絡があります。
※出資確定後にTATERUとの出資契約締結・口座への出資金の振込などを行うことになります。

無料会員登録特典あり!すぐ読めるクラウドファンディング読本

TATERU Fundingでは、会員登録特典として、すぐ読めるクラウドファンディング読本(eBook)「WHAT’S クラファン?-初めてのクラウドファンディング-」をプレゼントしています。

クラウドファンディングについて学んでから投資を始めてみたいという投資初心者の方にもおすすめです。

その他のソーシャルレンディング会社も見てみる

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」