ネオモバFX、米ドル/円スプレッド縮小キャンペーン開始。1000通貨までスプレッド0銭で取引可能に

株式会社SBIネオモバイル証券は5月18日から2020年8月1日まで、外国為替証拠金取引「ネオモバFX」で、米ドル/円1000通貨までの取引のスプレッドを0銭とするキャンペーンを開始した。通常、米ドル/円は500通貨までスプレッド0銭で提供しているところ、キャンペーンでは取引通貨数を倍の1000通貨まで拡大。ネオモバFXの新規ユーザー拡大を図る。

ネオモバFXは今年4月にスタート。国内株式の買い付け代金にポイントサービス「Tポイント」を使って取引できる。新規建を行う際も保有しているTポイントを使って注文することが可能。利用されたTポイントは現金に振り替えられ、証拠金の一部または全部となる。1通貨、数円から取引可能とすることで、初心者でも取引しやすいようハードルを下げている。

取り引きはアプリで行い、スタイルに応じて「ネオモード」と「プロモード」の2つのモードがある。ネオモードはFX初心者向けで、操作や必要な情報は最小限にとどめたシンプルな画面設計。Tポイントを利用することができる。プロモードはFX経験者向け。ネオモードに比べ多くの注文種類を選択可能で、テクニカルチャートやニュースなど取引に必要な機能や投資情報が充実している。Tポイントは利用できない。

【関連サイト】SBIネオモバイル証券「ネオモバ」
【関連記事】Tポイント投資「ネオモバ」の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」