LINE FX、「売買シグナル通知」開始。テクニカル指標をもとに売買タイミングを公式アカウントから通知

LINE証券株式会社は9月15日、外国為替証拠金取引サービス「LINE FX」で、過去の価格データでパラメーターを最適化したテクニカル指標をもとに売り買いのタイミングをLINE FXのLINE公式アカウントから通知する「売買シグナル通知」の提供を開始した。

LINE FXは、高機能チャートを備えた直感的な操作性とシンプルなデザインが特徴で、専用アプリとPC版取引ツールを提供している。 経済指標や相場急変動などの情報をLINE FXのLINE公式アカウントから随時通知しており、通知を受け取ったユーザーは、 LINE内のメッセージから直接専用アプリの取引画面にアクセスできるため、タイミングを逃さずスムーズな取引が可能。

売買シグナルとは、テクニカル指標を用いた分析で、価格の変化による売買の転換点を指す。テクニカル指標は、過去のデータからトレンドや市場心理など様々なものを指標化したもので、相場の流れを判断するトレンド系指標と買われ過ぎや売られ過ぎを判断するオシレーター系指標がある。

売買シグナル通知は「米ドル/円(USD/JPY)」「ユーロ/円 (EUR/JPY)」「英ポンド/ 円(GBP/JPY)」「豪ドル/円(AUD/JPY)」「トルコリラ/円(TRY/JPY)」の5種類の通貨ペアと、「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「一目均衡表」、「RSI」など充実の21種類のテクニカル指標に対応。直近でパフォーマンスの高い売買シグナルを通知するため、LINE FXでは、過去の価格データを用いてテクニカル指標のパラメーターを最適化する作業を定期的に実施している。

ユーザーの使い方や好みに応じてシグナルの勝率とテクニカル指標の通知に関する設定の変更が可能。「特定のテクニカル指標のシグナルを受け取りたいという希望はないが直近でパフォーマンスの高いシグナルは受け取りたい」といった要望には、パフォーマンス上位5位以内(累積損益が高い順)のシグナルを通知することもできる。

LINE公式アカウントを「友だち追加」したユーザーは、 誰でも無料で「売買シグナル通知」を受け取ることができるのもLINEならではの特徴だ。

【関連サイト】LINE証券
【関連サイト】LINE FX
【関連記事】LINE証券の評判・口コミ
【関連記事】LINE FXの評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」