GMOクリック証券、2021年11月のFXキャンペーン情報まとめ

FXに強いことで知られるGMOクリック証券では、新規で口座開設をする方向けに最大30万円が貰えるキャンペーンを実施中です。さらに、GMOクリック証券のスプレッドは業界最狭水準なので取引コストを抑えつつ、キャッシュバックも得ながらFXを行うことができます。

この記事では、GMOクリック証券で実施されている2021年11月のキャンペーン情報について詳しくご紹介します。FXを始めたい方、GMOクリック証券のFX口座を検討している方は、参考にしてみてください。

※本記事は、2021年11月7日時点の情報をもとに執筆されています。最新の情報については、ご自身でもよくお調べの上、ご利用ください。

目次

  1. GMOクリック証券のキャンペーンの特徴
  2. GMOクリック証券で実施中のキャンペーン
    2-1.新規FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!!
    2-2.業界最狭水準のスプレッドと業界最高水準のスワップポイント
    2-3.「プラチナチャート」「はっちゅう君FX+」などの豊富な取引ツール
  3. GMOクリック証券のキャンペーンに参加する方法
  4. まとめ

1 GMOクリック証券のキャンペーンの特徴

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングスの100%子会社で、様々な金融サービスを展開しています。また、FXに強い証券会社としても知られており、FX取引高において国内では9年連続1位、2020年は世界1位を獲得しています。

さらに、業界最狭水準のスプレッドや業界最高水準のスワップポイント、実用性に長けた高性能取引ツールを活用できる強みがあり、プロと同じ環境で取引を行えるのも特徴です。

そのため、GMOクリック証券ではFXに関するキャンペーンが多く、特典内容も豪華です。GMOクリック証券のキャンペーン特典を主要FX取扱他社と比べると、以下の通りです。

証券会社 キャンペーン特典
GMOクリック証券 最大303,000円キャッシュバック
DMM FX 最大204,000円キャッシュバック
外為どっとコム 最大105,000円キャッシュバック
LINE FX 最大56,000円キャッシュバック
外貨ex byGMO 最大39,000円キャッシュバック
MATSUI FX 抽選で1,000円プレゼント
SBI FXトレード 最大50,000円キャッシュバック
LIGHT FX 最大50,000円キャッシュバック
auカブコムFX 最大50,000円プレゼント
FXプライム byGMO 最大110,000円キャッシュバック

上記の比較表は、口座開設+取引に際して特典が得られる「新規口座開設プログラム」のキャンペーンです。このように、GMOクリック証券のキャッシュバック金額は他社と比べて大きいため、特典を活用した取引の幅も拡がります。

また、GMOクリック証券は、24時間いつでも問い合わせできるサポート体制が整っています。取引で分からないことやトラブルなどの問題が生じても、無料のフリーダイヤルやメールですぐに対応してくれる点も強みとなっています。

2 GMOクリック証券で実施中のキャンペーン

GMOクリック証券の2021年11月に実施されているキャンペーンは以下の通りです。詳細を確認してみましょう。

2-1 新規FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!!

新規でFX取引口座を口座開設した個人のユーザーを対象に、対象取引金額に応じて、最大30万円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンです。FX口座開設月の翌々月末の最終営業日(ニューヨーク株式市場の取引終了時間)までに、上記の取引条件をクリアすると、最大30万円の特典がキャッシュバックされます。

プレゼント金額は、取引数量によって以下の通りです。

取引数量 キャッシュバック金額
500万~1,000万通貨未満 5,000円
1,000万~2,000万通貨未満 10,000円
2,000万~5,000万通貨未満 20,000円
5,000万~20,000万通貨未満 50,000円
20,000万~30,000万通貨未満 100,000円
30,000万~40,000万通貨未満 150,000円
40,000万~50,000万通貨未満 200,000円
50,000万通貨~ 300,000円

特典が付与される時期は、FX取引口座を開設した月の3カ月後(対象となる取引期限の翌月)の中旬です。なお、すでに証券取引口座を持っている方でも、FX取引口座が未開設であれば、キャンペーン対象となります。

取引数量の確認方法は、総合証券口座にある「マイページ」→「精算表」→「取引履歴CSV」の手順で行います。取引履歴CSVから「期間」を設定し、「ダウンロード」を押してファイルを開けば確認することができます。

また、総合証券口座にある「FXネオ」→「注文・約定一覧」→「約定数量」の手順でも、対象となる取引数量を確認できます。

※南アフリカランド、メキシコペソでは、10万通貨を1万通貨として換算され、取引数量の計算方法が変わるので、注意が必要です。

2-2 業界最狭水準のスプレッドと業界最高水準のスワップポイント

GMOクリック証券でFXを行うには、「FXネオ」というサービスを使います。FXネオは、スプレッド、スワップ、機能性、情報、サポート面などの評価が高く、初心者でも使いやすくなっています。

また、業界最狭水準のスプレッドと業界最高水準のスワップポイントもFXネオの特徴です。FXネオの取引手数料は無料なので、負担となる取引コストはスプレッドのみです。売買を何度も行う場合、スプレッドは狭いほうが有利であり、FXネオのスプレッドはドル円なら0.2銭で取引可能です。

※FXネオのスプレッドは原則固定ですが、市場の急変や流動性低下が起きた際には、スプレッドが拡大する場面があります。

FX取扱会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 ユーロ/ドル
GMOクリック証券 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.4pips
SBI FXトレード 0.00~0.09銭 0.3銭 0.69銭 0.19pips
DMM FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.4pips
外貨ex byGMO 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.4pips
FXプライム 0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.6pips

一方、GMOクリック証券のスワップポイントは業界最高水準です。スワップポイントとは、「金利差調整分」のことを指し、2つの通貨の金利差により利益も狙えるものです。例えば、日本円やスイスフランのような低金利通貨を売り、トルコリラやメキシコペソのような高金利通貨を買うことで、金利差が発生し、スワップポイントを受け取れます。

スワップポイントは、保有している限りほぼ毎日金利を受け取れることもあり、中長期投資のポジションを保有したい場合に適しています。

FX会社 米ドル/円
(買い/売り)
ユーロ/円
(買い/売り)
ポンド/円
(買い/売り)
GMOクリック証券 14円/-14円 -7円/7円 8円/-8円
SBI FXトレード 8円/-11円 -11円/8円 3円/-6円
DMM FX 7円/-10円 -11円/8円 5円/-8円
外貨ex byGMO 8円/-23円 22円/7円 2円/-17円
FXプライム 2円・-17円 -18円/3円 5円/-20円

2-3 「プラチナチャート」「はっちゅう君FX+」などの豊富な取引ツール

FXネオでは、投資する上で必要な取引ツール、テクニカル分析ツール、情報ツールも揃っています。特に、テクニカル分析と注文機能を備えた「プラチナチャート」「はっちゅう君FX+」「GMOクリックFX」などは、24時間相場が変動するFXには欠かせないツール・機能です。

「プラチナチャート」は、38種類のテクニカル指標、25種類の描画オブジェクトを取り揃えているので、高度な分析が可能になります。また、FXネオの全通貨ペアとCFDの全銘柄から選択し、通貨ペアとCFDを並べて表示することができます。

さらに、比較チャート機能も備わっており、外国為替、金、原油、指数、債券利回りなど、2,000万通り以上の組み合わせから選択することができます。比較チャートは、相関関係や類似性を分析するのに適しており、最大4画面を表示することができます。

また、チャート画面では最大16パネルを表示可能なので、複数の相場を一つの画面で確認できるほか、「スピード注文」搭載により新規注文や決済もワンクリックで操作できます(スピード注文では、成行のみとなります)。

一方、「はっちゅう君FX+」は、デスクトップ専用の実践向け取引ツールです。チャート上から注文することができるので、テクニカル指標を確認しながら取引することが可能になります。

レイアウトも自由自在にカスタマイズできるほか、為替レート一覧や注文一覧、保有ポジション一覧など、取引に必要な情報を瞬時に確認できます。指値注文の変更も難しい操作を必要とせず、チャート上に表示されている指値ラインをドラッグアンドドロップするだけで、注文変更することができます。決済も一括決済機能が備わっているので、建玉をまとめて成行決済が可能です。

さらに、通常モードの一度の最大注文数量を超える大口取引を行いたい方向けに「大口モード」が追加されています。これまでは、最大注文数量を考慮して複数回に分けて注文を出す必要があり、1注文ごとに取引コストが発生するため大きな負担でしたが、大口モードでは通常モードより一度に出せる最大注文数量が多いため、大口取引をまとめて注文することが可能です。

そして、「GMOクリックFX」は、スマホアプリの取引ツールです。GMOクリックFXを活用すれば、外出先でも自由に取引できます。複数のテクニカル指標や描画ツールを使用できるほか、分割チャート機能により最大4画面を表示させられるので、複数銘柄の同時監視も可能です。

また、PC用ツール同様に、GMOクリックFXにもスピード注文が搭載されているため、チャートを見ながらスピーディーに注文できます。また、経済指標やマーケットに関連するニュースがアプリ上で確認できるので、最低限必要な取引環境はGMOクリックFX内で完結できるアプリとなっています。

このように、GMOクリック証券の各取引ツールにはチャート分析機能とスピード注文が搭載されているので、状況に合わせて取引ツールを選択することができます。

例えば、株価指数や商品市場等と比較して分析したい時は「プラチナチャート」、頻繁に売買をする時は「はっちゅう君FX+」、外出時には「GMOクリックFX」など、状況に合わせて使い分けることが可能です。

3 GMOクリック証券のキャンペーンに参加する方法

「新規FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!!」のキャンペーンは、FX取引口座未開設の方が対象です。FX口座の開設は、総合証券口座にログインし、「FX取引口座 口座開設」から手続きを行います。このとき、「スマホでスピード本人確認」を使うと、最短当日から取引を開始できます。

なお、総合証券口座を持っていない場合、総合証券口座の口座開設を済ませた後、FX取引口座の開設をする必要があります。

FX取引口座の開設が完了したら、キャンペーン参加条件である500万通貨以上の取引を行います。ただし、上記の通り、換算方法が異なる通貨ペアもあるので、よく確認した上で参加することが大切です。

また、キャンペーン内容や特典は、告知なく変更または中止となる場合があるので留意しておきましょう。

まとめ

GMOクリック証券は、FX口座の新規開設で最大30万円をキャッシュバックして貰えるキャンペーンを実施中です。さらに、実質的な手数料であるスプレッドは業界最狭水準で、金利収入になるスワップポイントは業界最高水準なので、キャンペーンと組み合わせることで大きなメリットを期待できます。

GMOクリック証券の11月のキャンペーン情報に関心がある方は、キャンペーン内容や実施期間、適用条件をしっかりと把握した上で検討しましょう。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」