オーガーとは?特徴・仕組み・購入方法

未来予測市場プラットフォーム「オーガー」

オーガーは実世界での未来予測で報酬を獲得できる非中央集権の未来予測市場プラットフォームです。オーガーを利用することで、世界中の誰もが未来予測市場を構築しマーケットクリエイター(ブックメーカー)になれることが特徴です。イーサリアムのスマートコントラクトプロジェクトとして開発されたオーガーは、その機能を利用した入出金システムを完備しており、将来は金融商品への応用が期待されるとして注目を集めています。

オーガーの概要

基本情報 仮想通貨名 オーガー(Augur)
ティッカーシンボル REP
発行開始年月 2015年8月17日
主な利用用途 予測市場の予測結果の報告権
法的性格(※1) 第1号
単位 単位
最小取引単位 0.000000000000000001REP
発行状況 発行主体 Augur(アメリカ)
発行方法 クラウドセール時にすべて発行
上限発行量 11,000,000REP
発行可能数の変更 不可
変更の条件
発行予定・発行条件 なし
価値移転記録 ブロックチェーン形式 パブリックブロックチェーン
価値記録の公開状況 公開
暗号化方式 保有・移転記録の秘匿性はEthereumのネットワーク上で担保されており、公開鍵暗号の暗号化処理を施しデータを記録
秘匿化の方法 公開鍵と秘密鍵による暗号化
コンセンサスアルゴリズム Proof of Stake(プルーフ・オブ・ステーク)
価値移転ネットワークの信頼性 ブロックチェーン技術によって移転記録が認証される仕組みを用い多数の記録者の参加を得ることで、データ改ざんの動機を排除し信頼性を確保する。
価値移転の記録者 記録者の主な属性 β版による試験運用につき未定
記録の修正方法 β版による試験運用につき未定
記録者の信用力に関する説明 β版による試験運用につき未定
通貨の信用力 ・多数の記録者による多数決をもって移転記録が認証される仕組み
・ブロックチェーンによる保有・移転管理台帳による記録管理と重層化した暗号化技術による記録の保全能力
・保有・移転管理台帳の公開
・暗号化技術による保有者個人情報の秘匿性
付加価値 付加価値(サービス)の内容 予測市場に立てられた予測の中で正しいものを事後報告する
過去3年間の付加価値(サービス)の状況 2016年3月14日よりβ版で稼働中。それ以前は、2015年6月16日よりα版が稼働していた
投資のリスク 価値移転ネットワークの脆弱性 オーガーはイーサリアムのブロックチェーン上で稼働しているため、イーサリアムと同様に多数の記録者が結託し、既存の記録者が有する処理能力よりも高い能力で記録台帳を改ざんすることで、発行プログラムを改変することができる。
保有情報暗号化技術の脆弱性 第三者に秘密鍵を知られた場合には、利用者になりすまして送付指示を行うことができる。
発行者の破たんによる価値喪失の可能性 なし
価値移転記録者の破たんによる価値喪失
移転の記録が遅延する可能性
プログラムの不具合によるリスクなど オーガーのコントラクトコードに脆弱性があった場合に不正に資産が盗み取られるリスクがある。
過去発生したプログラムの不具合の発生状況
ハードフォークの状況
稼働に影響を与えたサイバー攻撃の履歴

※1:資金決済法第2条第5項に基づく第1号/第2号
(※2018年2月時点の情報となります。)

オーガーに関する最新ニュース

オーガーの5つの特徴

  1. 実世界の未来予測で報酬を獲得できる
  2. 誰もがマーケットクリエイター(ブックメーカー)になれる
  3. 公平公正な分散型の評価システムを採用
  4. イーサリアムのスマートコントラクトプロジェクト
  5. 確実かつ安全な入出金が可能なシステム設計

実世界の未来予測で報酬を獲得できる

オーガーは実世界の未来予測の正否によって報酬を獲得できる非中央集権予測市場プラットフォームです。例えば、ヒラリー・クリントンが大統領に選ばれるか、ヤンキースがワールドシリーズで優勝するか、レオナルド・ディカプリオがオスカー賞を受賞するか、といった身近な事柄すらも未来予測の対象にできることが特徴です。

誰もがマーケットクリエイター(ブックメーカー)になれる

オーガーでは世界中の誰でも素早く簡単に未来予測市場を構築することができます。マーケットクリエイターは最初にいくらかの資金を提供し、構築した未来予測市場で発生する手数料の半分を得ることができる仕組みとなっています。従来、特定の機関や企業が手がけていた手ビジネススキームを個人でも運営できることがオーガーの特徴です。

公平公正な分散型の評価システムを採用

従来の中央集権的な予測市場では特定の管理者・企業が最終的な予測結果の正否を判断していました。一方で、オーガーは数千のレポーターが世界中で予測市場の正否を評価していることが特徴です。レポーターは定期的に評価の報告をする対価としてREP(REPutation)トークンを獲得できるというインセンティブを設けています。

イーサリアムのスマートコントラクトプロジェクト

オーガーはイーサリアムのブロックチェン上に構築されている非中央集権プラットフォームです。イーサリアム開発者のVitalik Buterinがアドバイザーを務めるオーガーは、イーサリアムと同様に特定の管理者による仲介を必要としないため、銀行が運営する宝くじや国が運営する競馬のような従来のサービスよりも低コストで運営できることが特徴です。

確実かつ安全な入出金が可能なシステム設計

オーガーの予測市場では、すべての資金がイーサリアムのスマートコントラクト上に保管されるため、カウンターパーティーリスクに晒されるリスクがありません。スマートコントラクトの機能により、予測市場で予測が当たればすぐに報酬を獲得できることも特徴です。資金の入金や出金はブロックチェーンを利用することによって完全に自動化されており、第三者による許可も必要とせず、ヒューマンエラーが起こる心配もありません。

オーガーの購入方法

国内でオーガーを取り扱う仮想通貨取引所はcoincheckのみとなっています。現在(2018年2月9日時点)、coincheckはすべてのアルトコインの取引を停止しているため、オーガーを購入するためには海外取引所の口座開設が必要となります。


その他の仮想通貨を見る

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」