エジプトでビットコインが禁止に。イスラム教最高指導者が宗教令を発令

エジプトのイスラム教最高指導者シャウキー・アラム師が、仮想通貨の中で最大市場規模をもつビットコインの取引を「イスラム教義に反する」として禁じる宗教令を出したことがわかった。宗教令は法律としての拘束力は持たないが、法的な解釈としてイスラム教圏で遵守されるものだ。

イスラム教の教えでは、金銭のやり取りを伴う博打は固く禁じられている。価格変動が激しく、投機的に捉えられるビットコインは博打のようだと同氏は指摘し、経済専門家との協議を進めた末の判断となった。

こうした禁止の背景には、ビットコインなどの仮想通貨が租税回避やマネーロンダリング、さらにはテロ資金供与など目的で利用されることへの懸念もある。昨年12月には、ニューヨーク在住の女性が仮想通貨を使ってISISに資金援助を行っていると起訴されたばかりだ。

エジプト中央銀行は「エジプトの銀行システムの安定のために、銀行は公式の通貨エジプト・ポンドのみを扱い、決して仮想通貨を扱うことはない」と発言したとCoindeskが報道している。エジプトの仮想通貨に対する風当たりは強い。ビットコイン以外の仮想通貨についての対応も、今後気になるところだ。

【参照サイト】エジプトでビットコインの取引が禁止に【フィスコ・ビットコインニュース】
【参照サイト】ビットコイン禁止に「イスラム教義に反する」

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」