カナダで初のイーサリアムETF(上場投資信託)が承認

カナダで3つのイーサリアムETF(上場投資信託)が承認されたことが明らかとなった。いずれも4月20日よりトロント証券取引所に上場される予定となっている。

今回申請が承認されたのは、「Purpose Investments」「CI Global Asset Management」「Evolve Funds」の3社だ。カナダ初のイーサリアムETFとなる。

Purpose InvestmentsのイーサリアムETF「Purpose Ether ETF」は、コールドストレージでイーサリアムを管理し大手取引所Geminiがカストディサポートを行うという。また、CIBC Mellon Global Securitiesがファンド管理者として選定されている。

CEOを務めるSom Seif氏は、「ビットコインには確かに多くの注目が集まっているが、イーサリアムもまた非常に楽しみなテクノロジーの1つです。今回ETFをローンチすることで、投資家にイーサリアムへのアクセス機会を提供できるようになりました。」とコメントした。

続いてCI Global Asset Managementの「CI Galaxy Ethereum ETF」では、Galaxy Digital Asset Managementがサブアドバイザーとして参画している点が特徴だ。Galaxy DigitalでCEOを務めるMichael Novogratz氏は、古くから暗号資産事業を展開しており業界では著名な人物だといえる。

最後にEvolve Fundsの「Ether ETF」は、1つ目のPurpose Ether ETFと同様にGeminiがカストディサポートを行うという。

カナダでは、イーサリアムに先がけてビットコインETFが承認されていた。提供しているのは、今回イーサリアムETFを申請したPurpose InvestmentsとCI Global Asset Managementだ。

いち早く暗号資産ETFを積極的に承認してきたカナダの影響もあり、今年に入ってから各国でETFの承認事例が相次いでいる。なお、米国では未だビットコインおよびイーサリアムのETFが承認された事例は出ていない。

【関連記事】イーサリアムとは?特徴・仕組み・購入方法
【参照記事】Purpose Investments Cleared to Launch First Ether ETF in the World
【参照記事】CI Global Asset Management to Launch World’s First Ethereum ETF on April 20 with World’s Lowest Management Fee of 0.40% | CI Global Asset Management
【参照記事】Evolve Plans To Launch World’s First Ether ETF

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
株式会社techtec リサーチチーム

株式会社techtec リサーチチーム

「学習するほどトークンがもらえる」ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル) 」を運営。日本発のブロックチェーンリーディングカンパニーとして、世界中の著名プロジェクトとパートナーシップを締結し、海外動向のリサーチ事業も展開している。Twitter:@PoL_techtec