イーサリアムクラシック、開発促進のための加速プログラムを公表。企業の資金調達、教育、指導を強化

イーサリアムクラシックの開発チームは7月29日、イーサリアムクラシック開発を促進する開発加速プログラムを正式に公表した。

イーサリアムクラシックの開発加速プログラムは、新たなブロックチェーンサービスを生み出す企業へ資金調達、教育、指導を強化するというものだ。2019年の第一四半期に行われたプログラムでは、11のブロックチェーン企業が新たに誕生し、主に分散型アプリケーション構築のための資金とツールの提供が行われた。

同チームのMediumでは、118か国を超える8万人以上のユーザーが利用するウォレットBUTTON Walletや初心者のブロックチェーンネットワークへのアクセスを容易にするEtherNode、アルゴリズムを駆使した取引プラットフォームCryzen、ゲーム開発者にゲーム内で収入を得る機会を与えるMonetizrが紹介されている。

【関連記事】イーサリアムクラシックとは?特徴・仕組み・購入方法
【参照記事】Ethereum Classic Labs Formally Announces Accelerate Program


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
藤田 正義

藤田 正義

「難解な用語を誰でもわかるように」をモットーに「HEDGE GUIDE」では、ニュース記事・コラム記事・プレスリリースなどの執筆を担当。チャートを1日中見続ける、海外の情報収集により投資判断を行うなどの経験から、独自のマーケット分析を行う。原動力は、好奇心。