株式会社HashHub、ブロックチェーン領域のビジネスデベロッパー向けビジネス講座の受付を開始

ブロックチェーン領域のコンサルティングやスタジオ運営を行う株式会社HashHubは1月15日、ブロックチェーンを利用したビジネスを学びたいユーザーを対象にした全4回の短期間集中講座「ブロックチェーンビジネス講座」の申し込みを開始した。同講座は2019年2月27日より開講となる。

株式会社HashHubは2018年4月にブロックチェーン総合企業として設立し、企業向けのコンサルティングやプロダクト開発、ビットコインを使ったマイクロペイメント導入支援などを行う。同社は東京都、本郷を拠点に国内外の仮想通貨関連プロジェクトが集うブロックチェーンスタジオHashHubを運営しており、ブロックチェーンサービスが生まれる環境を整え、日本と海外、他業界をつなぐハブになることを目指している。

株式会社HashHubは、2018年12月にブロックチェーンエンジニア講座を開講し、ビットコイン・イーサリアムのブロックチェーンエンジニアの育成事業に取り組んできた。本講座では、ビジネスデベロッパー向けのブロックチェーン講座のニーズに応えてビジネス講座を開講する。「ブロックチェーンビジネス講座」は、ブロックチェーンの仕組みや基礎知識を学び、どのような事業モデルがあるのかを研究し、ブロックチェーンに関するビジネスについての知見を得られる内容となっている。「ブロックチェーンビジネス講座」は全4回(週1回/各150分)の短期間集中講座だ。講師は、株式会社HashHubのCTO平野淳也氏やCMOビール依子氏、エンジニア白井俊太氏が務める。

「ブロックチェーンビジネス講座」のカリキュラムは6つ、①仮想通貨やブロックチェーンの仕組み、②スマートコントラクトプラットフォームの概観、③ブロックチェーンで成功している企業2社の事例、④ブロックチェーン業界の世界の各社の事業モデル・戦略、⑤実際にブロックチェーンのサービスを使いながら、仕組みを学ぶ、⑥業界の今後の展望について講義とグループディスカッションから構成される。

講師の平野  淳也氏は、「HashHubでは様々な取引先のご担当者の方とお会いする機会がありますが、ブロックチェーン全般の知識レベルはまちまちです。また、弊社で採用活動をする中でもブロックチェーンの知識を持つ人や業界のビジネス概略図を頭に描けたり、様々なモデルを分解できる人が非常に少ないことに気づいたことがブロックチェーンビジネス講座を始めるきっかけとなりました。ブロックチェーンの仕組みの基礎的な部分から、CoinbaseやBinance、ConsenSysなどのトップ企業がどのような事業モデルで成長してきたか、ステーブルコイン発行主体やスマートコントラクト監査などのプレーヤーの紹介、そして最も重要な勉強の仕方・リサーチの仕方まで踏み込んだ内容になるよう準備しています。質の良い講座にしたいと思っており、今から楽しみです。」と発言している。

【公式サイト】HashHub「ブロックチェーンビジネス集中講座」

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」