暗号資産の価格情報をLINEメッセージで。BITMAX、価格通知機能の提供を開始

LINE株式会社のグループ会社であり、LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社は4月22日、暗号資産取引サービス「BITMAX」において、暗号資産の価格情報をLINEメッセージで受け取ることができる価格通知機能の提供を開始した。

「BITMAX」は、「LINE」の「ウォレット」タブからアクセスでき、暗号資産取引が未経験の方でもセキュアで簡単に利用できる暗号資産取引サービスとして、2019年9月17日よりサービスを開始。初心者を中心に、「LINEからアクセスできる手軽さ」と「少額での取引が可能な点」が評価を受けている。

このほど発表された価格通知機能では、「BITMAX」で取り扱うビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、XRP、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)の全5種類の暗号資産の毎朝8時基準の価格が、LINEの「BITMAXお知らせ」アカウントから届く。また、通知内の「取引する」をクリックすると「BITMAX」の取引画面に移動でき、価格を見てすぐに暗号資産の売買することができる。

【関連記事】BITMAXの口コミ・評判・口座開設

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。