CATEGORY Web3

Web3

トランジションファイナンスとは 脱炭素時代への資金調達メカニズム

日本における2050年カーボンニュートラル目標達成のため、トランジションファイナンスが注目されています。この記事では、トランジションファイナンスの概要、利点、課題、実際の事例について詳しく解説します。石炭やガスを使用する産業分野の脱炭素化を支援し、持続可能な未来に向けた資金調達の重要性を探ります。

Web3

ファッションブランドPIZZADAYが取り組むweb3でのサーキュラーエコノミーの姿

2023年5月、株式会社Spicelinkは、web3の力で世界のアパレルを変えるというミッションを掲げ、「廃棄ゼロ」の実現を目指すアパレルブランド「PIZZA DAY」をローンチしたことを明らかにしました。今回は、新たにローンチされたPIZZADAYが取り組むweb3でのサーキュラーエコノミーの姿について、プロジェクトの概要や特徴などを詳しく解説していきます。

Web3

日本で注目を集めているブルークレジットとは何か?実例や課題とは?

「ブルークレジット」とは、気候変動対策の一環として日本でも注目を集めている新しいCO2吸収手段です。ブルークレジットは、「ブルーカーボン」—海や沿岸域の生態系が固定した炭素—をクレジットとして取り扱います。この仕組みは多くの利点を持ち、広範な活用が進んでいます。この記事では、ブルークレジットの基本的な概念、具体的な例、そして存在する課題について詳しくご紹介します。

セミナーWeb3

米国北東部で構成されている地域温室効果ガスイニシアチブ(RGGI)とは?

温室効果ガスの排出大国と言われているアメリカで、北東部の複数の州で構成されている「RGGI」は排出量削減への取り組みをリードする存在として、大きな期待が寄せられています。そこで今回は、そんなRGGIについて、組織の概要や特徴、また取り組み内容などを詳しく解説していきます。

Web3

食べてカーボンオフセットが可能なゼロカーボン食品とは

近年、世界中で脱炭素社会の実現に向けた動きが進められている中、ゼロカーボンを食品の生産プロセスにおいて実現する「ゼロカーボン食品」に注目が集まっています。今回は、食べてカーボンオフセットが可能なゼロカーボン食品について、その概要や特徴、また実例などを詳しく解説していきます。

Web3

カーボンオフセットに関連するCDM(クリーン開発メカニズム)とは

近年、「SDGs(持続可能な開発目標)」などの考え方が世の中に広く浸透し、環境問題に大きな関心が寄せられていることを受け、CDM(クリーン開発メカニズム)のメリットや新たな課題などにも注目が集まっています。そこで今回は、カーボンオフセットに関連するCDMについて、その概要や特徴、また現在抱えている課題などを詳しく解説していきます。

Web3

森林由来クレジットとは?方法論から特徴まで徹底解説

日本は豊かな森林に恵まれ、国土の約3分の2が森で覆われています。これらの壮大な緑の海は、合計で52億㎥の木々が生息しており、日々多量の二酸化炭素を吸収しています。この力をさらに活かすための仕組み、「森林由来クレジット」が注目を浴びています。本記事では、この注目の「森林由来クレジット」について、詳しく掘り下げていきます。