さとふる、「オンライン帰省を楽しむ ふるさと納税お礼品特集」を公開

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふるは7月21日、「オンライン帰省を楽しむ ふるさと納税お礼品特集」を公開した。移動を伴わずに地元の家族や友人に会う「オンライン帰省」をする人向けに、地元の名物や話題のきっかけとなるお礼品の紹介のほか、ふるさと納税を活用したオンライン帰省の流れ、「さとふる」でお礼品を贈り物にする時の便利な機能などを紹介している。

同社が7月に行ったアンケートでは、回答者の5割以上が「今年のお盆は帰省をしない」と回答。うち6割以上が帰省をしない理由を「新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため」とした。全国で感染確認者数が増加する中、帰省を断念する人はさらに増えそうだ。帰省シーズンに先駆け、ふるさと納税を通じて地域の応援や、離れていても共通の時間を楽しく過ごしてもらうため同サイトをオープンした。

同サイトでのオンライン帰省は、まず「お礼品を選ぶ」からスタート。地域の特産品やオンライン通話をしながら、一緒に食べやすい食事など、ぴったりなお礼品を選ぶ。次に、配送先を自宅と帰省先に設定する。お礼品を2ヶ所所以上に配送する場合、配送先ごとの寄付申し込み手続きが必要となるので注意だ。お礼品が到着したら、オンライン帰省日まで保管。離れた場所で同じお礼品を楽しみながら、ビデオ通話サービスを使って帰省気分を味わうという仕組み。ほかに、調理が必要なお礼品を選び、作った料理を互いに見せ合う、お酒などの「飲み比べセット」のお礼品を選び、離れていても盛り上がる“利き〇〇”ゲームにチャレンジするなどの方法も紹介している。

「ふるさと納税を活用することで、離れた場所にいても地域の品を一緒に楽しむ時間を持つことができるだけでなく、寄付を通して地元をはじめとする地域を応援できる。オンライン帰省の機会にふるさと納税で地域を応援してみませんか」と同社は呼び掛けている。

【関連サイト】ふるさと納税サイト「さとふる」
【関連サイト】さとふるの評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ふるさと納税チーム

HEDGE GUIDE 編集部 ふるさと納税チーム

HEDGE GUIDEでは、ふるさと納税に関する最新ニュース、ふるさと納税を利用する前に知っておくと良い基礎知識、ふるさと納税サービスの選び方、おすすめのお礼品などをわかりやすく解説しています。