リップル社、各国有名大学と提携し5千万(約54億9千万)米ドルを寄付。「大学ブロックチェーンリサーチ構想(UBRI )」を発表

国際送金ソリューションを提供するリップル社は4日、世界各国の有名大学と提携し、ブロックチェーンや仮想通貨、デジタル決済の学術的な研究や技術開発、そしてイノベーションを促進する「大学ブロックチェーンリサーチ構想(以下、UBRI)」を発表した。

今回、UBRIの第一弾として、地理的・市場的に分散された多様な学問分野を代表する大学17校がパートナーに選出されている。各大学はリップル社の援助のもと、優秀な学生を発掘するための新カリキュラム創設や、ブロックチェーンへの理解を広げイノベーションを推進するための研究開発をおこなっていく。さらにリップル社の専門知識や技術的なリソースも大学側に提供されるという。

昨今、世界中でブロックチェーンへの関心が高まり、優秀な技術者の確保が課題となっている。そんな中、ブロックチェーン分野の人材育成のために大学の存在感が増している。各大学とリップル社が提携して研究開発を主導することで、今後ブロックチェーンなどにかかわるインフラを支える人材の輩出が期待される。

UBRIに参加する大学は以下の通りだ。

アメリカ

  • マサチューセッツ工科大学コンピュータ科学・人工知能研究所
  • プリンストン大学情報技術政策センター
  • カリフォルニア大学バークレー校ハースビジネススクール
  • テキサス大学オースティン校 マコームズ ビジネススクール
  • オレゴン大学
  • ペンシルベニア大学
  • ノースキャロライナ大学キャピタルヒル校

カナダ

  • ウォータールー大学

イギリス

  • ユニバーシティカレッジ ロンドン

オランダ

  • デルフト工科大学

ルクセンブルク

  • ルクセンブルク大学

キプロス

  • ニコシア大学

韓国

  • 高麗大学校

インド

  • インド情報技術大学ハイデラバド校
  • インド工科大学 ボンベイ校

オーストラリア

  • オーストラリア国立大学

ブラジル

  • ジェトゥーリオ・ヴァルガス財団オーストラリア国立大学法学部

【参照記事】Ripple Introduces the University Blockchain Research Initiative
【関連ページ】Ripple Inc とは?

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」