財務省、仮想通貨の海外送金ルール整備か。資金洗浄抑制へ

財務省は、仮想通貨に関する海外送金のルールを整備し、3,000万円相当分以上の支払いを当局に報告する基準を明確にすると日本経済新聞が4月4日付で報じた

財務省は国境を超えたモノやサービスの取引決済の増加を見据え、各国に先行してルールづくりを考えていると報じている。仮想通貨の海外送金におけるルールづくりは資金洗浄(マネーロンダリング)を防止する目的だけでなく、外国為替及び外国貿易法(外為法)を仮想通貨にも適用する目的があると指摘する識者もいる。

従来の海外送金と同様の枠組みで仮想通貨を取り扱うということは、日本政府が仮想通貨やブロックチェーン、Fintech推進へ向かうことを暗示しているといえそうだ。

【参照ページ】 仮想通貨の海外送金、財務省がルール明示


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」