CTIAとR3がパートナー契約を締結。Cordaを使用した国際金融取引システムが拡大へ

ブロックチェーン関連事業ビジネスのコンサルティング企業CTIA(Crypto Token Investment Advisory)は1月31日、R3 LLC社(以下、R3)とパートナー契約を結び、Corda製品によるソリューション開発を行うと発表した。

CTIAは、ブロックチェーン・ソリューションを使用したサービスを提供する組織へのコンサルティングやマーケティングのサポートを手掛ける。「すべての人々へフェアな投資を。」を理念に、ICO(Initial Coin Offering:イニシャルコインオファリング)の進化モデルとなるコンプライアンスが徹底された資金調達モデル「TGE(Token Generating Event)」を推進し、ブロックチェーンプロジェクトの投資先の調査から翻訳など幅広いアドバイザリーサービスを提供している。

R3は、オープンソースのブロックチェーンプラットフォーム「Corda」を開発し、あらゆるビジネスへのブロックチェーン導入を促すブロックチェーンソフトウェア会社だ。R3はCordaの商用版であるCorda Enterprise(コルダ・エンタープライズ)も手掛けており、同社が主導する企業コンソーシアムには約300の企業・団体が参加している。現在、貿易金融や保険といった金融分野やサプライチェーンで、Cordaを活用したプロジェクトを推進されている。現在は、Ripple社の提供するXRPや金融機関の国際送金に広く使用されているSWIFTへの接続も可能としている。

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」