コインチェックで『Sorare』のNFTカードを購入する方法について解説

仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックが提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」で、世界140以上のプロ・フットボールクラブとライセンス提携するファンタジーフットボールゲーム『Sorare(ソラーレ/ソーレア)』の取扱いが開始されました。ここでは、Coincheck NFTでSorareのNFTカードを購入する方法について解説します。

目次

  1. ファンタジーフットボールゲーム『Sorare』とは?
    1-1.スコアをブロックチェーンに記録
  2. コインチェックがSorareの取扱いを開始
  3. Coincheck NFTでSorareのカードを購入する方法
  4. Coincheck NFTで出品する方法
  5. まとめ

①ファンタジーフットボールゲーム『Sorare』とは?

Sorare(ソラーレ/ソーレア)は、現実のサッカーの試合の戦績がゲームのスコアに反映されるデジタル・トレーディングカードゲームです。カードはそれぞれ異なるスコアとゲーム内の希少レベルが設定されており、2021年1月以来7,000万米ドル以上のデジタルカードが販売されています。

ユーザーはACミランやレアル・マドリードなど、世界中のクラブチームから自由に選手を集めてドリームチームを作り、他のユーザーとスコアを競います。2021年7月時点でSorareは142のクラブチームとライセンス契約を結んでおり、Jリーグも含まれているので、中村俊輔選手やイニエスタ選手などのカードを使ってゲームを楽しむことも可能です。

上位にランクインしたユーザーには、シーズン終了時にイーサリアム(ETH)やレアカードなどの賞品が贈られます。こうした特徴からSorareは2021年6月時点に140か国から90,000人の月間アクティブユーザーを集めるほど人気を博しています。

スコアをブロックチェーンに記録

Sorareのカードで設定されているプレイヤーの総合スコアは、初期スコア、ゲームスコア、精度ボーナスからなる65項目の合計点となっています。Sorareが使用する統計データは実際の試合中の選手の動きに紐づいており、アシストやクロス、デュエルでの勝利などで加算されていきます。こうしたデータの精緻さが従来のファンタジーフットボールゲームをはるかに上回っていることも、Sorareが人気を集める大きな理由の一つです。

Sorare

プレイヤーのゲームスコア 【引用】draftgym.com

Sorareのカードには、データとトークンを紐づけることができるNFT(Non-Fungible Token)という技術が使用されています。パフォーマンス統計と希少性が紐づけられたSorareのカードは、公式サイトやNFTマーケットプレイスなどを通じて自由に売買することができます。Sorareのレア度が高いカードは数十 万円〜数百万円で取引されることもあります。

Sorare Ronaldo

高値で取引されたクリスティアーノ・ロナウド選手のレアカード 【引用】coinranking.com

②コインチェックがSorareの取扱いを開始

0803_cover
2021年8月10日から仮想通貨取引所コインチェックが運営する「Coincheck NFT(β版)」でSorareの取扱いを開始しており、8月17日にはネイマール選手やスアレス選手、長友佑都選手をはじめとする有名プレイヤー49名のレアカード(NFT)を限定販売するなど注目を集めています。

Coincheck NFT(β版)は、ユーザーが所有するNFTをオークションに出品したり、購入したNFTを保管することができます。Coincheck NFTはコインチェックの口座開設者なら誰でも利用可能で、2021年3月24日の提供開始から2ヶ月で利用者数は2.5万人を突破しています。

③Coincheck NFTでSorareのカードを購入する方法

それでは、Coincheck NFT(β版)の使い方について解説します。Coincheck NFT(β版)を利用するにはコインチェックのアカウントが必要なので、まずは口座開設を済ませましょう。

【関連記事】:【初心者向け】コインチェックで仮想通貨投資を始める方法:スマホで口座開設編

ログイン後、サイドメニューからCoincheck NFTを選択すると、以下の画面が表示されるので、「Sorare」をクリックしましょう。
CC Sorare
画像左上に「出品中」と記載があるものの中から選んで、好きなNFTを購入できます。現在のところSorareの底値は0.03 ETH(約10450円)前後、最高値では5 ETH(160万円)など、様々な値段で出品されています。欲しいアイテムをクリックすると、購入画面へと推移します。
NFT CC
各アイテムは、出品者が「受け取る通貨」として選択した仮想通貨でのみ購入することができます。上図のイニエスタ選手のカードを購入するにはイーサリアム(ETH)が必要です。アイテム情報を見ると「レア(Rare)」カードであり、シリアルナンバーが1/100番であることが分かります。詳細の確認が完了したら「購入確認」→「購入」をクリックしましょう。
CC Sorare3

今回は口座に3 ETH(イーサリアム)を保有していないため、NFTカードを購入することができないようです。ETHを送付するか、コインチェックの販売所を利用してイーサリアムを購入しましょう。

【関連記事】:コインチェックでイーサリアム投資を始める方法

④Coincheck NFTで出品する方法

NFTカードを購入したらコインチェックで保管したり、再度マーケットプレイスに出品することができます。Coincheck NFT(β版)の「マイページ」に保有しているNFTが表示されるので、出品したい商品をクリック。受け取る通貨と出品金額を選択し、「出品」をクリックすると完了です。

isting

⑤まとめ

ファンタジーフットボールゲームSorareの概要と、購入方法について解説しました。デジタルアイテムは収集品(コレクタビリティ)として人気が高まっている分野なので、Sorareのユーザーはもちろん、デジタルコレクタブルの収集家にとってもCoincheck NFT(β版)の動向に注目が集まっています。

購入したSorareのアイテムは、外部ウォレットに出庫したり、ゲームに利用することもできます。カードそれぞれにスコアが設定されており、ファンタジーフットボールゲームSorareのプレイに使用できます。こうした展開は、ブロックチェーンの互換性を活かしたNFTならではの特徴です。

外部ウォレットとのNFTの入出庫や、ブロックチェーンゲームでの利用には、いくつか別のステップが必要です。まずは好みのSorareカードを購入することからスタートして、徐々に慣れていきましょう。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。