投資初心者がビットコインをかんたんに購入できる仮想通貨取引所・販売所6選

ビットコイン(BTC)は2009年に初めて登場しました。当時と比べて、現在は仮想通貨(暗号資産)の普及が進んだことで、様々なプラットフォームで簡単にビットコインを購入できるようになっています。

ビットコインを購入する上で最も簡単な方法は仮想通貨取引所を利用することです。仮想通貨取引所を利用するには、口座を開設して身分証を使った本人確認(KYC)を済ませる必要があります。多くの事業者がeKYC(オンライン上での本人確認)に対応しているので、スマホアプリだけで、最短即日で本人確認を完了できます。そして、銀行振込やコンビニ入金・ペイジー入金などを使って口座への入金が完了したら、取引所でビットコインが購入できるようになります。

以上のプロセスは簡単なので、興味のある方はスマホで口座開設を行ってみてください。ここでは、HEDGE GUIDE編集部が厳選する、投資初心者が簡単にビットコインを売買できる仮想通貨取引所・販売所をピックアップします。

ビットコインを買うのに、おすすめの仮想通貨取引所・販売所

  1. 優れたUI/UXで操作が簡単なコインチェック
  2. 4種類の取引方法から選べるGMOコイン
  3. Tポイントとビットコインを交換できるビットフライヤー
  4. ビットコインの取引手数料や出庫手数料が無料なビットポイント
  5. ビットコインのトレーディングにおすすめのDMM Bitcoin
  6. ビットコイン取引量で実績のあるビットバンク

優れたUI/UXで操作が簡単なコインチェック

コインチェック
コインチェックは総合金融グループ「マネックスグループ」の子会社コインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。コインチェックの最大の特徴は、優れたUI(ユーザーインターフェイス)とUX(ユーザーエクスペリエンス)です。コインチェックのエッセンスが凝縮されたスマホアプリの累計ダウンロード数は440万件を突破しています(2021年11月時点)。

同社の販売所はオンラインショップのように直感的に操作できるよう設計されているので、初心者でも簡単にビットコイン投資を始められるでしょう。また、ユーザー同士の売買注文をマッチングする「取引所」ではビットコインを手数料無料で売買できます。いずれも最低500円と少額から始められます。コインチェックでは「Coincheckつみたて」や「貸暗号資産」などビットコインの長期投資をサポートするサービスも利用できます。

コインチェックの特徴

  • ビットコイン取引所の手数料が無料
  • アプリダウンロード数440万件を突破
  • ビットコイン等の仮想通貨を貸し出して利用料がもらえる
  • 価格変動に強いとされる積立機能が利用できる
  • 電気・ガスの支払いでビットコインがもらえる

4種類の取引方法から選べるGMOコイン

GMOコイン
GMOコインは、東証プライム上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社であるGMOコイン株式会社が運営する暗号資産取引所です。FX取引高『世界第1位』※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)のGMOクリック証券で培った金融サービスのノウハウや堅牢なセキュリティ、管理体制のもとで安心して暗号資産取引ができることが特徴です。

暗号資産取引サービスは取引所(現物取引)・取引所(レバレッジ取引)・販売所・暗号資産FXの4つを設けています。初心者から上級者まで幅広いユーザーが利用するGMOコインの口座数は34.1万件を越えています(GMOフィナンシャルHD、2020年12月期第4四半期決算資料より)。GMOコインでは「つみたて暗号資産」や「貸暗号資産」などビットコインの長期投資をサポートするサービスも利用できます。

GMOコインの特徴

  • 金融サービスのノウハウを活かした強固なセキュリティ対策
  • 取引所手数料が–0.01%〜0.05%と安い
  • 長期投資向けの資産運用サービスが豊富
  • 仮想通貨の出庫(送付)手数料が無料
  • ウォレットアプリで4つの取引方法を利用でき、テクニカル指標も豊富
  • 価格変動の厳しい仮想通貨取引に対応する「スピード注文」搭載(暗号資産FX)

Tポイントとビットコインを交換できるビットフライヤー

bitFlyer
仮想通貨取引所ビットフライヤーは、国内の主要メガバンクやベンチャーキャピタル(SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル等)から出資を受けています。2014年の創業以来ハッキング被害に遭っておらず、セキュリティ・顧客資産保護を経営上の最優先課題として、マネーロンダリング・犯罪収益移転防止に努めています。

ビットフライヤーは初心者にとって利用しやすい「販売所」と「簡単取引所」、そして取引板を備えレバレッジ取引ができる「bitFlyer Lightning」を提供しています。また「ビットコインをもらう」では、ビットフライヤーを経由してネットショッピングや旅行予約、ふるさと納税等の提携サイトを利用することで、商品・サービス毎に取引金額の一定割合のビットコインをもらうといったことができます。さらに、Tポイントを普段から貯めているという人であれば、Tポイント100ポイント毎に85円相当のビットコインと交換できるサービスの検討もおすすめです。

ビットフライヤーの特徴

  • ビットコイン取引量6年連続で国内No.1
    ※Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2016年-2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  • bitFlyer lightningで主要仮想通貨のレバレッジ取引が可能
  • 1円から定期積立可能な「かんたん積立」サービスを提供
  • Tポイントとビットコインを交換できる
  • 提携サイトを利用するだけでビットコインがもらえる

ビットコインの取引手数料や出庫手数料が無料なビットポイント


ビットポイント(BITPoint)は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。初心者でも直感的に操作しやすい「販売所」で仮想通貨を売買できるほか、ユーザー同士の売買注文のマッチングを行う「取引所」ではビットコインを含む仮想通貨を売買できます。

ビットポイントでは現物取引にかかる手数料がすべて無料で利用できます。その他、日本円の即時入金や現物取引、仮想通貨の入出庫など各種サービスが手数料が無料で利用できるので、これから仮想通貨投資を始めたい方だけでなく、仮想通貨を使いたい方やトレーダーの方にもおすすめです。

BITPointの特徴

  • 手数料無料でビットコインを購入できる取引所「BITPOINT PRO」
  • 主要な仮想通貨だけでなく、トロンやエイダなど注目のアルトコインを積極的に取り扱う
  • 日本円の出金、仮想通貨の送付手数料が無料
  • 仮想通貨を貸して増やすレンディングサービス

ビットコインのトレーディングにおすすめのDMM Bitcoin


DMM Bitcoinは株式会社DMM.comのグループ会社であるDMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。DMM Bitcoinではビットコインだけでなく、多くのアルトコインでレバレッジ取引が可能です。DMM Bitcoinの取引アプリは、チャートを見ながらワンタッチ発注ができるなど充実の機能を搭載しており、2021年4月に100万ダウンロードを突破しています。

「販売所方式」はスプレッドが比較的広い点が懸念されますが、DMM Bitcoinが独自開発した「BitMatch注文」は同時間帯でのトレーダー同士の注文を仲値でマッチングすることで、これを改善します。販売所方式とオークション方式のハイブリッド注文が行え、実質的にコストカットが可能となります。

DMM Bitcoinの特徴

  • 仮想通貨を証拠金に使用できる
  • ビットコイン建ての仮想通貨取引も可能
  • 株式などで投資経験のある利用者に馴染みのあるツールを提供
  • 初心者でも利用しやすい販売所形式の仮想通貨取引所
  • 販売所方式と取引所方式のメリットを兼ね備える注文方式「BitMatch注文」

ビットコイン取引量で実績のあるビットバンク


「ビットバンク(bitbank)」はビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所です。ビットバンクは初心者にとって使いやすい「販売所」だけでなく、板取引が可能な「取引所」サービスも提供しています。TradingViewやメイカー取引のマイナス手数料の採用など、トレーダーにとって有益な仕組みを提供しており、取引量は国内No.1*を誇っています(*2021年2月14日 CoinMarketCap調べ)。

取引量が大きいということは、ビットコインなどの仮想通貨を「売りたいときに売りやすく、買いたいときに買いやすい」サービスとなっています。取引画面は使いやすさを追求したデザインとなっており、初心者の方でも簡単に仮想通貨の売買ができるでしょう。

bitbankの特徴

  • 国内No.1*の取引量を誇る*2021年2月14日 CoinMarketCap調べ
  • メイカー手数料が-0.02%、リベートがもらえる
  • 最大年率3%の「仮想通貨を貸して増やす」サービス
  • スマートフォンからもストレス無くトレード可能
  • 国内No.1評価*のセキュリティ*2018年10月3日 ICORating調べ
The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。