ふるさと納税、うなぎの人気返礼品ランキング【2021年版】

うなぎの返礼品

ふるさと納税の返礼品には、蒲焼きをはじめさまざまな調理法で親しまれている「うなぎ」も多数、返礼品として揃っています。うなぎは栄養価も高く、多数のビタミンを含んでおり、高価な魚です。そのため、うなぎの返礼品をどのような基準で選んだらいいのか、頭を悩ませることもあるでしょう。

そこで、今回はうなぎの返礼品をランキング形式で見ていきます。うなぎの種類やおいしく食べる方法など、返礼品に申し込む際に役立つ情報にも触れているため、参考にしてみてください。

目次

  1. ふるさと納税の返礼品のうなぎの種類
    1-1.返礼品の多くは養殖の国産うなぎ
    1-2.関東風・関西風の違い
    1-3.蒲焼と白焼
  2. ふるさと納税返礼品のうなぎのおいしい食べ方
    2-1.うなぎの上手な解凍方法
  3. ふるさと納税返礼品のうなぎの人気ランキング
  4. まとめ

1.ふるさと納税の返礼品のうなぎの種類

 
ふるさと納税の返礼品として用意されているうなぎには、多数の種類があります。何を基準に選ぶべきか、うなぎの種類や調理方法などについて解説しました。

1-1.返礼品の多くは養殖の国産うなぎ

日本国内で多く流通しているうなぎは、国産うなぎと中国産うなぎに大別できます。天然うなぎは絶滅危惧種であるため、ふるさと納税では養殖の国産うなぎが主になります。国産うなぎは引き締まった身で脂が少なく、中国産うなぎは脂が多く低価格といった特徴があります。

1-2.うなぎの蒲焼き・関東風と関西風の違い

 
うなぎの代表的な食べ方といえば、蒲焼きです。蒲焼きには関東風・関西風の調理法があります。

  開き方 調理法 食感・味
関東風 背開き 蒸して焼く 柔らかい
関西風 腹開き 焼くのみ 香ばしい

関東風・関西風は、さまざまな点が違います。好みによって、うなぎの返礼品を選ぶといいでしょう。

1-3.蒲焼きと白焼き

うなぎの焼き方には、蒲焼きと白焼きがあります。白焼きは酒とみりんなどを塗って焼いたもので、蒲焼は甘辛いタレにつけて焼いたものです。白焼きは濃い味付けをしていないため、うなぎ本来の味を楽しめます。好みに応じて、塩やわさび醤油を付けるなど、味の変化を楽しむことも可能です。

一方、蒲焼きは醤油ベースの甘辛いタレにつけて焼きます。うなぎの脂とタレのうまみ、そしてほどよい香ばしさは蒲焼きならではの醍醐味です。

2.ふるさと納税返礼品のうなぎのおいしい食べ方

届いたうなぎをおいしく食べられるよう、コツを解説していきます。自宅に届くうなぎをおいしく食べたいと考えている人は、参照してください。

2-1.うなぎの上手な解凍方法

ふるさと納税の返礼品にあるうなぎの大半は、冷凍された状態で届きます。そのため、うまく解凍する必要があります。以下に、メリットとデメリットを一覧にしました。

解凍手段 メリット デメリット
電子レンジで温める すぐに温められる うなぎの水分が抜けて硬くなる
湯せんする すぐに温められ、水分も保持できる 真空パックの冷凍うなぎにのみ使える方法
フライパン・グリルで焼く 香ばしくなる 事前に冷蔵庫での解凍が必要で時間がかかる

それぞれの解凍方法のメリット・デメリットを知った上で、うなぎを調理しましょう。

3.ふるさと納税返礼品のうなぎの人気ランキング

ここからは、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」人気特産品ランキングの「うなぎ」カテゴリを参考に、うなぎの人気返礼品ランキングを見ていきます。

1位 特大サイズ 国産うなぎ蒲焼 2本セット(340g~398g)

返礼品
特大サイズ 国産うなぎ蒲焼 2本セット(340g~398g)
寄付金額 13,000円
地域 和歌山県有田市
内容 特大うなぎ蒲焼き170g~199g×2本(タレ付き)
特徴 大手通販サイトでうなぎ部門でグルメ大賞を連続受賞※した国産うなぎの専門店。うなぎ屋かわすい一番人気の特大サイズの大きさ!毎日味覚に敏感な職人5人が試食してうなぎ特有の泥臭さがあるのかないのかを徹底的に調べます。泥臭さを完全に抜き取ってからうなぎの蒲焼にしていきます。外は関西風にカリッと香ばしく、中は蒸しをいれてふっくらと焼き上げていきます。焼き立てをすぐに真空パックにして旨みを閉じ込めておきます。食べる時は、湯せんで温めていただくかもしくは、流水で解凍後にオーブンや魚焼グリルで少し炙ってあげるとより美味しくお召し上がりいただけます。

2位 【さとふる限定】鹿児島県産うなぎ長蒲焼6尾(合計640g以上)

返礼品
【さとふる限定】鹿児島県産うなぎ長蒲焼6尾(合計640g以上)
寄付金額 20,000円
地域 鹿児島県大崎町
内容 6尾(合計640g以上)
特徴 鹿児島県大崎町内でうなぎの稚魚から養殖、加工まで一貫しておこなっている返礼品です。天然の地下水で養殖しているうなぎは、大きく身が柔らかい点が特徴だといえます。

今回は返礼品として、着色していないタレで焼き上げたうなぎを真空パックにしました。食べやすいサイズのうなぎが6尾入っているため、家族で分けることも可能です。

3位 【鹿児島県大隅産】うなぎ備長炭手焼蒲焼2尾

返礼品
【鹿児島県大隅産】うなぎ備長炭手焼蒲焼2尾
寄付金額 11,000円
地域 鹿児島県大崎町
内容 うなぎ備長炭蒲焼155g×2尾、特製たれ50g×2、粉山椒0.3g×2
特徴 大崎町内の生産者から品質の良い鰻を仕入れ、更にその中より厳選した鰻を使用して、プロの職人が高温の備長炭手焼でじっくりと焼き上げたこだわりの商品です。 100%手焼きのため、お届けまで2週間程度掛かることがあります。

4位 【さとふる限定】鹿児島県産うなぎ蒲焼 2尾(280g~320g)

返礼品
【さとふる限定】鹿児島県産うなぎ蒲焼 2尾(280g~320g)
寄付金額 10,000円
地域 鹿児島県志布志市
内容 真空パック鰻蒲焼140g~160g×2尾
たれ10ml×2
山椒0.2g×2
特徴 返礼品を提供している株式会社鹿児島鰻のうなぎは、普現堂湧水源などから組み上げた清らかな水を使用して育てたものです。水質だけでなく、エサにこだわっています。

真空パックで届く点と2ヶ月は味が保てるため、忙しい方でも選びやすい返礼品だといえます。

5位 大サイズ 国産うなぎ蒲焼 5本セット

返礼品
大サイズ 国産うなぎ蒲焼 5本セット
寄付金額 30,000円
地域 和歌山県有田市
内容 有頭うなぎ蒲焼:160g~179g×5本(タレ)
特徴 頭が付いたままのうなぎの蒲焼きは大阪では愛されています。味覚に敏感な職人の厳しいチェックにより、うなぎ特有の泥臭さがありません。また、焼きたてを真空パックにしているため、旨味を閉じ込めることに成功しています。

普段は無頭のうなぎの蒲焼きを食べているという方であっても美味しく食べられるでしょう。また、気になる場合は食べる前に頭を切り落とし、半助鍋などにおすすめです。

6位 国産うなぎ蒲焼・2尾セット

返礼品
国産うなぎ蒲焼・2尾セット
寄付金額 15,000円
地域 静岡県吉田町
内容 うなぎ蒲焼(約140g~150g)×2尾
うなぎのタレ・山椒×2袋
特徴 返礼品提供元のマルニうなぎ加工株式会社は、うなぎに携わって半世紀以上の歴史があります。豊富な経験と熟練の技でうなぎを焼き上げました。

解凍するだけでも食べられるものの、表面を炙ると一層美味しく食べられます。

7位 四万十うなぎ蒲焼きカット3袋セット

返礼品
四万十うなぎ蒲焼きカット3袋セット
寄付金額 8,000円
地域 高知県四万十町
内容 四万十うなぎ蒲焼きカット 70g×3袋
ミニたれ(15ml)・山椒(0.2g)×3個
特徴 高知県を流れる四万十川でとれたシラスうなぎを、綺麗な伏流水で大切に育てました。エサにもこだわりがあり、納豆パウダーや青のりパウダーを混ぜてうなぎの臭みを軽減させています。

天然うなぎの味を目指し自然に近い環境で育成した四万十産のうなぎを堪能しましょう。

8位 鹿児島県産うなぎ長蒲焼5尾

返礼品
鹿児島県産うなぎ長蒲焼5尾
寄付金額 30,000円
地域 鹿児島県大崎町
内容 蒲焼160g×5尾、添付タレ10ml×10袋
特徴 シラス台地でろ過された天然地下水で養殖された大きめのうなぎを無着色たれでしっかり焼き上げおいしさをそのままに真空パックしました。

9位 国産うなぎ蒲焼・白焼セット

返礼品
国産うなぎ蒲焼・白焼セット
寄付金額 10,000円
地域 和歌山県有田市
内容 ・うなぎ蒲焼1本150g~169g×1本(タレ)
・うなぎ白焼1本120g~149g×1本(特製ポン酢付き)
特徴 国内産の良質なうなぎを、香ばしく焼き上げました。蒲焼だけでなく、白焼もセットになっています。うなぎ本来の味が楽しめる白焼は、ポン酢・塩・ワサビ醤油など好みの味付けで酒のつまみに適しています。

蒲焼と白焼の味覚を楽しめるでしょう。

10位 【浜名湖産】 鰻蒲焼2本セット

返礼品
【浜名湖産】 鰻蒲焼2本セット
寄付金額 10,000円
地域 静岡県浜松市
内容 ・浜名湖産鰻蒲焼約110g×2本
・山椒付きフィルムたれ10ml×2ケ
特徴 熟練の職人がうなぎをさばいて焼を入れていれた返礼品です。絶妙な火入れで焼かれたうなぎの蒲焼は、ご飯との相性の良い特製タレで仕上げています。

4.まとめ

ふるさと納税で用意されているうなぎの返礼品は、大半が国産の冷凍うなぎです。調理済みで届くため、難しい工程は必要なく、大人から子供まで楽しめます。

冷凍で届くため、賞味期限に余裕がある返礼品が多いのも特徴です。産地の味を楽しめるうなぎの返礼品を選択肢に入れてみましょう。

The following two tabs change content below.
鈴原 千景

鈴原 千景

Webライター。内容として、わかりやすくを心掛けながら金融、不動産関係の記事を多く執筆している。日本株・米国株、投資信託、仮想通貨、ロボアドバイザーを運用中。