【初心者向け】仮想通貨セミナーに参加する3つのメリットとおすすめセミナー

「仮想通貨の開発者ってどんな人だろう」「自分の買った仮想通貨の情報をさらに詳しく知りたい」と思って実際に情報セミナーを探してみようとしても、こうした情報を体系的にまとめているサイトや書籍が見当たらず、次から次へと出てくる仮想通貨の情報量に途方に暮れてしまうという人も多いのではないでしょうか。そこで、ここではHEDGE GUIDE編集部がセミナーに参加するメリットや特徴、選び方についてご紹介していきます。仮想通貨のセミナーを検討している方、どのセミナーを受講するかで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 仮想通貨セミナーに参加する3つのメリット
    1-1.仮想通貨プロジェクトの最新情報やトレンドが聞ける
    1-2.仮想通貨に精通した人とネットワークを作ることができる
    1-3.自分の疑問を専門家たちに直接質問することができる
  2. 仮想通貨セミナーの形式と選び方
    2-1.プロジェクトの関係者が主催する仮想通貨セミナー
    2-2.関係者以外が主催する仮想通貨セミナー
  3. まとめ
  4. 近日に開催が予定されているおすすめのセミナー!

仮想通貨セミナーに参加する3つのメリット

仮想通貨プロジェクトの最新情報やトレンドが聞ける

仮想通貨に関するプロジェクトは日々開発が進められており、仮想通貨の情報を自分で毎日収集していたとしても、知らない単語や分からない仕組みにぶつかることも珍しくありません。仮想通貨のプロジェクトは、開発者やプロジェクトチームがSNSなどを中心に情報を発信していますが、そうした情報を毎日漏らすことなくキャッチアップし続けることは時間もかかる上、日々忙しい生活を皆さんにとっては現実的とは言えないでしょう。セミナーには開発者やプロジェクトメンバー以外が開催されるセミナーも多数存在していますが、どのセミナーであっても仮想通貨の知識を体系的に学びながら、最新の開発状況やトレンドを学ぶことができるのが仮想通貨セミナーに参加する大きなメリットと言えるでしょう。

仮想通貨に精通した人とネットワークを作ることができる

仮想通貨のセミナーでは、仮想通貨に興味があったり知識が豊富な人が集まるため、仮想通貨に関するビジネスを行う人に会うことができることも魅力のひとつです。仮想通貨のセミナー参加者には新たな経済圏を作るという高い理想を掲げたビジネスパーソンも多く、こうした人が集まるセミナーに参加することで自分自身が刺激を受けたりできることは仮想通貨に参加するメリットのひとつでもあります。また、こうしたネットワークから書籍やインターネットからでは得難い情報を得ることもできるといった特徴もあります。

自分の疑問を専門家たちに直接質問することができる

仮想通貨セミナーでは講師や登壇者が目の前で説明してくれるため、疑問を感じたらすぐに質問ができるというメリットもあります。特に、開発者やプロジェクトメンバーといった関係者であれば、日々仮想通貨の第一線で働く専門家ですので、インターネットで収集できる情報よりも新鮮で正確な情報を聞くことができるでしょう。インターネットや書籍では、多くの人の疑問に応えるために自分が本当に疑問に思うことことまで情報が網羅されていない可能性もあります。「今出回っている情報だけでは物足りない」「他の人が知りたがらない情報でも自分は積極的に学びたい」「なんとなく疑問を感じている」、そんな人はぜひセミナーに参加してみることをおすすめします。

仮想通貨セミナーの種類と選び方

仮想通貨セミナーには、大きく関係者が主催するセミナー、その他のセミナーの2つがあります。以下で詳しく見ていきましょう。

プロジェクトの関係者が主催する仮想通貨セミナー

このタイプのセミナーでは、仮想通貨プロジェクトの開発者やメンバーなどが参加、登壇して、プロジェクトに説明してくれることが特徴です。

開発者や企業など、プロジェクトチームが主催する仮想通貨セミナー

イーサリアムの開発者が一堂に会して研究や技術などについて発表されるDEVCONや、リップルが主催する中央銀行関係者や米国元大統領ビル・クリントン氏も登壇するSWELLなどがこのタイプのセミナーの代表です。そのプロジェクトを切り口とした登壇者が参加することになるので、自分が購入を検討している仮想通貨プロジェクトがこうしたセミナーを募集している場合には参加は必須とも言えるレベルのものです。

参照サイト:Swell by Ripple

コミュニティが主催する仮想通貨セミナー

このセミナーは開発者やプロジェクトメンバーが主催するものではありませんが、プロジェクトの発展を支援する有志のメンバーが集まって開催するミートアップイベントなどがこのタイプのセミナーにあたります。仮想通貨は、それぞれ独自のコミュニティが築かれており、根強いファンのいるプロジェクトはコミュニティ活動も活発です。ツイッターやTelegramなどのSNSでの交流はもちろん、リアルイベントなどが開催されているケースもあり、仮想通貨の醍醐味とも言える経済圏を支援する活動を進めるコミュニティもあるので興味のある方はぜひ顔を出してみると良いでしょう。

参照サイト:Tokyo Bitcoin Cash Meetup

関係者以外が主催する仮想通貨セミナー

このタイプのセミナーには「仮想通貨投資セミナー」「マイニングセミナー」「基礎知識習得セミナー」の3つがあります。以下で見ていきましょう。

仮想通貨投資セミナー

このタイプのセミナーは、投資で利益を上げるために必要となる知識を提供してくれるセミナーで、登壇者は個人から法人までさまざまです。口座開設の仕方やウォレットを利用した仮想通貨資資産の管理の方法、投資テクニックなどを学ぶものまで幅が広いことが特徴です。さまざまな情報を学べる一方で、登壇者の質は玉石混交とも言える状態で、中には射幸心を煽るキャッチコピーで勧誘をしてくる悪質なセミナーも存在するので注意が必要です。

マイニングセミナー

マイニングセミナーでは、最も代表的な仮想通貨ビットコインを自分で獲得する「マイニング」を活用した資産運用に関する情報を提供してくれます。マイニングにはクラウドマイニングやソロマイニングなどさまざまな種類が存在しており、それぞれ期待できるリターンや税務処理も異なってくるため、マイニングに興味がある方にはおすすめです。仮想通貨投資セミナーと同様、一部には射幸心を煽るセミナーもありますので、まずは書籍などである程度体系的な知識を得てから参加してみることがおすすめです。

基礎知識習得セミナー

このセミナーは仮想通貨に関する知識を習得することを目的としたもので、参加者は開発者やプロジェクトメンバーではないものの、仮想通貨の開発の最前線で働くビジネスパーソンが主催するセミナーも数多く存在しています。仮想通貨は、第四次産業革命のひとつにも数えられるブロックチェーンなど、日々開発が進む技術によって支えられており、詳しい専門家から最新状況を学ぶことで投資判断にはもちろん、仮想通貨への理解が深まるおすすめのイベントです。一方で、初心者とも言える人がこうしたセミナーを開催していることもあり、参加の判断には注意が必要です。

参照サイト:ブロックチェーンアカデミー

まとめ

仮想通貨セミナーは、関係者が参加していなくても質が高く自分の理解を深めることができるセミナーも数多くある一方、「儲かる」「〇〇円に増やせる」というように安易に射幸心を煽る心無いセミナーがあることも事実です。主催者がどういった企業、人物で、過去のイベント開催実績または経歴がどのようなものなのかなど、事前に入念な下調べをしてから参加を検討すると良いでしょう。HEDGE GUIDEでは編集部がおすすめする仮想通貨セミナーを日々更新していますので、ぜひ参考にしてみてください。

近日に開催が予定されているおすすめのセミナー!


仮想通貨のセミナー一覧を見る

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」