フィスコ仮想通貨取引所、ビットコインの出金手数料を値下げ

株式会社フィスコ仮想通貨取引所が運営する仮想通貨取引所「フィスコ仮想通貨取引所」は3月5日、Bitcoin(ビットコイン)の出金手数料を値下げした。

これまでBitcoinの標準手数料は0.001BTCだったところ、半額の0.0005BTCに、最低手数料0.0005BTCは6割の0.0003BTCとなった。

フィスコ仮想通貨取引所はJASDAQ上場株式会社フィスコのグループ企業だ。フィスコが投資家向けに投資情報を提供するなかで培った金融事業のノウハウを活用し、セキュリティ、運営面から堅固なサービス体制を提供している。

また、さまざまなテクニカル分析を使うことができる高機能チャートを利用できるだけでなく、外部プログラムが利用可能になるAPIを開放するなど、投資経験者であれば馴染みのある環境で取引可能な取引所だ。

【関連ページ】フィスコ仮想通貨取引所の口コミ・評判・口座開設

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」