2021.1.26 暗号資産マーケットレポート【イーサリアム、最高値更新する動きに】

昨日のビットコイン相場は31,000ドルから朝方急激な切り返しを見せ33,000ドルと突破すると、35,000ドル手前まで上昇する動きとなったが、一転NY時間反落し32,000ドルを割れる等上下に値動きの激しい展開となった。

一方でイーサリアムは最高値を更新するも少し騙しとなったように上ヒゲをつけて下落しており、本日再度高値を狙いにいくか注目したいところ。しかし年初から3度目の高値のようなチャート形状のため、一旦調整してもおかしくないタイミングではないかと個人的には考えている。

昨日は投資信託で注目されているグレイスケールの資金流入が止まっているとの報道が出ており、4万ドル達成は難しいとの声が上がっている。足元の相場はビットコインの場合大口投資家のフローが需給環境を変えているため、このような大口プレイヤーの動向は注意しておきたい。また、米国がバイデン大統領に変わったことや、米ドル高思考のイエレン氏、また2月に株価は高値をつけやすいと言うようなアノマリーを考えた時に年初からさらにビットコインが高値を目指すのは難しい可能性も考えておくべきか。

テクニカルでは31,000ドルをサポートラインとして上値がきり下がってきている状況。方向性が出ないため、動いた方向についていくことがベターか。

【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法
【関連記事】イーサリアムとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
中島 翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12