記事作成・いいねで獲得した暗号資産で買い物が可能に。AvacusがALISの取り扱いを開始

ソーシャルメディア「ALIS」の運営及び、企業向けブロックチェーン開発支援を行う株式会社ALISは2月28日、Avacus株式会社が運営するAmazonの商品を暗号資産で買い物できるAvacus上で暗号資産ALISの取り扱いを決定した。

ALISではこれまでにも暗号資産ALISを媒介物として、ユーザー間で様々なモノやコトが交換されてきた。暗号資産での決済や販売に特化した機能を提供するAvacusで暗号資産ALISが利用が始まることで、例えば好きなライターを応援するための暗号資産ALISをモノと交換して獲得したり、記事を書いて獲得した暗号資産ALISを使ってAmazonの買い物することが簡単になる。暗号資産ALISがALISプラットフォームの外でも利用可能となることで、ALIS経済圏のさらなる活性化が期待できる。

Avacusは、暗号資産を暗号資産のまま利用可能なライフスタイルを提案するプラットフォーム。Amazonの商品を暗号資産で買い物でき、仕事の対価を暗号資産で受け取る/支払うことができ、手持ちの品や自作品を販売でき、SNSでメッセージを送る感覚で送金ができるプラットフォームとして、ユーザーが各々のビジネスやクリエイティブな活動を広げるインフラを目指している。


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」