NFTを中心とした女性主導のWeb3教育コミュニティ「BFF」とは

今回は、Web3.0とDAOをテーマに事業を行うFracton Ventures株式会社の大内裕未 氏から寄稿いただいたコラムをご紹介します。

目次

  1. BFFとは
  2. BFFが発行する2つのNFTコレクション
    2-1. BFF Friendship Bracelet
    2-2. You
  3. BFFの特徴
    3-1. 豊富な教育コンテンツ
    3-2. 活発なDiscordコミュニティ
  4. BFFのロードマップ
  5. まとめ

NFTは非常に強固なコミュニティ形成に役立てられています。そして、クリプト業界はまだ男性の割合が多いですが、女性のオンボーディングをサポートするために、ここ1年ほどでも、女性が中心のコミュニティはかなり増えてきました。
​​

引用:@saltspoon

上記は女性主導のWeb3教育カオスマップです。この中でも、本記事では、NFTコレクションを中心とした最大規模の女性コミュニティである「BFF」を取り上げます。

BFFとは

2022年1月に立ち上げられたBFF (Blockchain Friends Forever) は、女性とノンバイナリーの人々が web3で教育を受け、つながり、力づけられるような支援をすることを使命とするオープンアクセスコミュニティです。

BFFは、起業家のBrit MorinとJaime Schmidtによって立ち上げられました。また、クリプトだけでなく、テクノロジー、デザイン、ビジネスなどの様々な業界の100 人以上のリーダーが立ち上げに関わっています。Discordには25,000人以上の人が参加しており、中にはアカデミー賞やMTVムービー・アワードを受賞した著名人もいます。

BFFが発行する2つのNFTコレクション

BFFは現在、2つのNFTコレクションを出しています。

BFF Friendship Bracelet

引用:BFF

BFF Friendship Braceletは、BFFの中心となるNFTコレクションです。今年1月に行われた「BFF Minted」ローンチイベントに参加した数千人の方々や、パートナーコミュニティの参加者などに対して、合計8,444個Airdropされました。このブレスレットを保有者は、BFFの初期メンバーとして、今後BFFから発表されるNFTコレクションを優先的に入手することができる権利を得ることができます。また、Founding BFFと呼ばれる、100人近い女性やノンバイナリーのリーダーやVIPが所属するグループと繋がり、1:1セッションやグループチャットをする機会を得ることができます。

その他にも以下の特典があります。

  • BFFCon 2023(詳細は後述)への参加権
  • Discordのプライベートチャンネルへのアクセス
  • 特別イベントへの参加権利
  • 一緒に新しいプロジェクトやブランドをスピンオフする機会
  • Giveawayの権利
  • パートナー先からの無料もしくは割引製品やサービス


引用:BFF

Friendship Braceletを保有しているウォレットを、Perk Shopというページに接続すると、GiveawayやWLに申し込めるプロジェクトを確認することができます。Discordでアナウンスを見逃しても、このページだけ見ておけば特典のチャンスに気づくことができるので、多くのサーバーに入っていて通知を追いきれない人にとっては非常にありがたいページです。

また、BFFから新たに出るNFTコレクションをミントする等、BFF内の様々なアクティビティによって、Friendship Braceletにチャームが追加されます。このチャームを集めると特典が増える仕組みとなっています。

You

引用:BFF

BFF の最初のPFPコレクションであるYouは、BFFと、世界中の女性やノンバイナリーの方々の独自性を称えるメッセージが込められています。10,000作品からなるこのPFPコレクションはJade Purple Brownというアーティストがデザインしており、カラフルな肌の色や、様々な顔のパーツから、多様性を重要視しているようなメッセージ性を感じます。

Youの保有者にも、以下のような特典があります。

  • BFFCon 2023への参加権
  • Founding BFFとのミーティングの機会
  • Discordのプライベートチャンネルへのアクセス
  • その他無料プレゼント
引用:BFF

BFFの特徴

豊富なWeb3教育コンテンツ

BFFは女性やノンバイナリーの方のためのWeb3教育コミュニティです。そのため、様々な教育コンテンツを提供しています。Webサイトには、たくさんの動画や、ポッドキャスト、学習ガイドが用意されており、誰でも閲覧して学ぶことができます。

また、週に3-4回のペースでTwitterスペースが開催されています。トピックはWeb3に関する教育的な内容がメインですが、女性の働き方やメンタルヘルスなど様々なテーマで話されています。

そして、今年8月からは、BFFのニュースレター「GM, BFF」が始まりました。毎週、Web3やNFTに関するメルマガが配信されており、読むだけでWeb3に関する時事的なニュースを知ることができます。

活発なDiscordコミュニティ

Discordには25,000人以上の人が参加しており、毎日複数のチャンネルで会話が盛り上がっています。BFFに関することや、NFTやクリプトに関する話題が中心ですが、自分のペットの写真を載せたり、日常の呟きをしたり、他愛もない話も気軽に投稿しやすい雰囲気です。
私も、この記事を書くにあたってDiscord内で質問したところ、数分のうちに返信があり、コミュニティとしての成熟度の高さを感じました。

BFFのロードマップ

引用:BFF

BFFはWebサイトとDiscord内で詳細なロードマップを公開しています。

BFFは今後も、オンラインイベント、セミナー、ワークショップ、ローカルのミートアップなど様々なイベントを開催する予定です。2023年初頭には、エンターテイメントと教育コンテンツが満載の最大規模のIRLイベント「BFF Con」を開催するとしています。BFFのNFTを保有している方は、無料もしくは割引料金で参加できるほか、プライベートパーティーや招待制のセッションに参加することができるとされています。

また、Web3教育の側面では、BFFのスカラーシップ制度が予定されている他、BFF Launchpadも開催予定です。Founding BFFは、数十億の収益を上げている起業家たちによって構成されており、彼女らの専門知識を活用してコミュニティからプロジェクトを育成、投資していくと述べられています。

そして、実現するかはわかりませんが、BFF DAOの構想もあるようです。

まとめ

数ある女性主導のWeb3コミュニティの中でも、BFFはNFTを中心としたコミュニティであり、ブレスレットを持っていれば様々な特典にアクセスできる他、初心者向けの豊富な教育コンテンツや、活発で親しみやすいDiscordなど、Web3初心者が入りやすいコミュニティであるといえます。そのため、女性のWeb3オンボーディングのためのプロジェクトとしては成功している例であると言えるのではないでしょうか。まだ、ロードマップで未達成の公約もあるので、今後の動きにも注目です。

本記事では、NFTをコレクションを中心とした女性主導のコミュニティであるBFFについてまとめました。女性のWeb3教育にフォーカスしたユーティリティが豊富に用意されており、単なるNFTファンコミュニティを超えた繋がりが醸成されています。私もブレスレット保有者の一員として今後の動向を追っていきたいと思います。

【参照URL】BFF
【参照URL】Perk Shop

ディスクレーマー:なお、NFTと呼ばれる属性の内、発行種類や発行形式によって法令上の扱いが異なる場合がございます。詳しくはブロックチェーン・暗号資産分野にお詳しい弁護士などにご確認ください。

The following two tabs change content below.
Fracton Ventures株式会社

Fracton Ventures株式会社

当社では世の中をWeb3.0の世界に誘うことを目的に、Web3.0とDAOをテーマに事業を行っています。NFT×音楽の分野では、音楽分野のアーティスト、マネジメント、レーベルなどとNFTを活用した新しい体験を図るプロジェクトを行っています。