LayerXとマネーフォワードが業務提携。コロナ禍で急速に進む企業・行政機関のDXを推進

ブロックチェーン技術などのテクノロジーを活用した業務プロセスのデジタル化を推進する株式会社LayerXと株式会社マネーフォワードは5月22日、両者であらゆる産業におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援することを目的とした業務提携を発表している。

民間企業・行政機関を問わず「紙、ハンコ、FAX」に代表されるアナログな業務プロセスが未だ多く存在しており、そういった企業・機関に向け、両社は、デジタルネイティブな事業活動を実践するベンチャー企業のノウハウやサービスをフルに提供することで、DXを必要とするすべての民間企業・行政機関の「デジタルシフト」を強力に支援・推進する体制を整備していく。

特に、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて急務とされている、各種業務プロセスのデジタル化を推進・加速するため、多様な選択肢から最適解の提供と、現実的な運用をご提案し、多くの企業や行政機関が「withコロナ」においても、事業への影響が最小限になるよう、また「afterコロナ」においては、当該企業や機関の一層の成長に貢献していく考えだ。

近年あらゆる産業において、デジタルテクノロジーを活用した革新的なビジネスモデルやサービスを展開する企業が続々と誕生しており、特にグローバルにビジネス展開する企業の登場により、既存のビジネスモデルに多大な影響を与えるといった例も発生している。こうした環境の変化に対応するとともに、競争力を強化し、将来の成長につなげるには、各業界・各企業がDXを積極的に推進していく必要があるが、多くの課題がありなかなか進まない現状があった。

そこで、ブロックチェーン技術などのテクノロジーを活用した業務プロセスのデジタル化を推進するLayerXと、従来から企業向けにバックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』をはじめとした業務効率化に資するサービスを提供しているマネーフォワードは、双方の強みを生かし、企業や行政機関のDXを支援するための取り組みを検討開始することに合意したという。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。