2021.2.18 暗号資産マーケットレポート【ビットコインは更なる高値圏へ突入】

昨日のビットコイン相場は上昇。16日の高値であった51,000ドル手前のレジスタンスラインをブレイクすると、押し目もあまりない格好で52,000ドルまで到達し綺麗に乗せてきている動きとなった。

イーサリアムも昨日は上昇してきており、13日の高値のブレイクを狙いに行くような動きになりつつある様子。

米ナスダックの上場企業MicroStrategyが発表したビットコインによる転換社債の私募が9億ドルに引き上げられたことを受け、ビットコイン投資家は好感している。完全に上昇トレンドが継続していると判断した方がいいような雰囲気か。

また、昨日は米国のFOMCが公表され、現在の量的金融緩和の政策を当分の間継続するというコメントが出ていることが市場の安堵感にもつながった様子で、引き続き株が堅調な試合は継続するものと考えられる。

テクニカルでは上昇基調を維持しており、少し数ヶ月上昇が継続していることからロングポジションでのエントリーは怖いものの、半身でエントリーせざる得ない動きとなっている。

【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
中島 翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 【運営サイト】FXの車窓から