Taker手数料の20%をキャッシュバック!bitbank、新手数料導入をうけ新キャンペーンの実施を発表

仮想通貨取引所bitbankは、月額1億円以上の取引をしたユーザーを対象に、Taker手数料の20%をキャッシュバックする「プレミアムテイカーキャッシュバック」キャンペーンを開始している。1月5日から始まった本キャンペーンは、毎月実施されることもあわせて発表されている。

Takerとは、流動性を市場から取り除く市場参加者(既存の板で約定させるユーザー)を指す用語だ。今回発表された「プレミアムテイカーキャッシュバック」キャンペーンは、毎月1日から月末までの対象取引ペア(BTC/JPY、XRP/JPY、MONA/JPY、BCC(BCH)/JPY)において、日本円換算で合計1億円以上の売買を行ったTakerを対象として、日本円が付与される。キャッシュバックは該当月の翌月10営業日以内に対象アカウントに付与される。

bitbankはこれまで、すべての通貨ペアで取引手数料ゼロキャンペーンを実施していたが、新たな手数料体系を導入したことを受け、本キャンペーンを発表している。新手数料においてもMakerであればマイナス手数料が導入されているため、取引を頻繁に行うユーザーであれば一度確認してみることがおすすめだ。

【関連記事】bitbank(ビットバンク)の口コミ・評判・口座開設
【参照記事】キャッシュバックキャンペーン開始および売買手数料の改定に関するお知らせ

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」