ビットポイントのディープコイン貸出結果!今開催中のおすすめキャンペーン!

仮想通貨取引所ビットポイントは、他社には取り扱いが少ない仮想通貨を積極的に上場させている取引所でもあります。例えば、ジャスミー(JMY)、エイダ(ADA)、ディープコイン(DEP)などの仮想通貨がそれに当たるでしょう。それらを新規上場する際は取り扱い記念としてキャンペーンが行われます。5月にアイオーエスティー(IOST)の取り扱い開始の際にもキャンペーンが行われています。

ここではキャンペーンに参加した結果や、今行われているキャンペーンについてご紹介します。

目次

  1. 2つのキャンペーンに参加とその結果
    1-1. 梅雨のDEP購入キャンペーン
    1-2. 梅雨のDEP貸して増やすキャンペーン
  2. 初心者におすすめの口座開設キャンペーン!
  3. ビットポイントの特徴
  4. まとめ

①2つのキャンペーンに参加とその結果

1-1. 梅雨のDEP購入キャンペーン


こちらのキャンペーンは、2022年5月31日(火)16時~2022年6月30日(木)16時の間にディープコインを購入したユーザーに、購入したディープコインの10%分相当のディープコインが付与されるというものでした。プレゼント実施日は、7月11日です。

口座に付与されるとビットポイントからお知らせメールが届きます。また付与されたどうかは、「入出金」→「入出金履歴」から確認ができます。履歴を確認すると、7月11日に229DEPが処理完了となっているのがわかります。

エントリーが不要なキャンペーンなため、履歴を見て後から気づくという方もいるかもしれませんが、意識して参加している方は結果を見るとキャンペーンに参加した実感が湧くと思います。

1-2. 梅雨のDEP貸して増やすキャンペーン


こちらのキャンペーンは、申込期間が2022年5月31日(火)16時~2022年6月14日(火)16時(14日間)あり、貸出期間が2022年6月14日(火)16時~2022年7月14日(木)16時(30日間)の年率100%のディープコイン貸し出しを行っていました。ディープコインの返還は7月14日にありました。

ビットポイントは定期的に貸し出しキャンペーンを行うので、保有していた仮想通貨でキャンペーンが行われた際は、参加してみても良いでしょう。ただし貸出中は資産を移動することができないので、許容リスクを考慮しながら参加しましょう。

②初心者におすすめの口座開設キャンペーン!


こちらのキャンペーンは、キャンペーン期間の2022年7月12日(火)16:00 ~ 2022年8月1日(月)16:00に口座開設をしたユーザーに、1,000円相当のBTC、1,000円相当のETH、1,000円相当のXRPの合計で3,000円相当がプレゼントされます。プレゼント実施日は、2022年8月8日(月)が予定されています。

8月1日の16時までに口座開設を完了させておくことが条件となるので、8月1日に申し込むとキャンペーン期間に間に合わない可能性があります。キャンペーンに参加する際は余裕を持って口座開設をしましょう。

③ビットポイントの特徴


BITPointは、株式会社リミックスポイントの子会社である株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。BITPointでは販売所、取引所、貸仮想通貨のサービスが提供されています。複数の仮想通貨が取り扱われていますが、その中でもジャスミー(JMY)やディープコイン(DEP)など他社では取り扱いが少ない仮想通貨にも対応しています。また各種サービスが手数料無料で利用できるといった特長があります。これから仮想通貨投資を始めたいと考える方にも有用な取引所となっています。

販売所では、購入・売却金額だけを入力するので、初心者でも手軽に仮想通貨取引を行うことができます。スマホアプリにも対応しています。

販売所の取扱銘柄

14銘柄:ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ベーシックアテンショントークン、トロン、エイダ、チェーンリンク、ポルカドット、ジャスミー、ディープコイン、IOST、クレイ

また同社が提供する取引所「BITPINT PRO」では、成行注文、指値注文、逆指値注文が利用できます。TradingViewを利用したWEB取引ツールでさまざまなチャート表示・分析が可能となっています。

取引所の取扱銘柄

10銘柄:ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ベーシックアテンショントークン、トロン、エイダ、IOST、クレイ

ビットポイントで取り扱っている仮想通貨について詳しく解説しているので気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

ビットポイントが取り扱っている仮想通貨まとめ

ビットポイントでは、取引所での取引手数料、日本円の即時入金手数料、仮想通貨の入出庫手数料など各種手数料が無料となっているため、コストを抑えて取引するには適した取引所です。またビットポイントの貸仮想通貨サービスでは取り扱っている全仮想通貨に対応しており、賃借期間と賃借料率、最小賃借数量は募集毎に決定されます。自動更新も可能で途中解約は基本的に不可です。また再貸出の場合は期間は30日で賃借料率は2%と設定されています。長期的に仮想通貨を保有している投資家にとって有用なサービスです。

④まとめ

キャンペーンをうまく利用することで、仮想通貨を無料でもらうことができたり、高い年率で仮想通貨を貸し出しすることが可能です。また口座開設のみで仮想通貨がもらえるキャンペーンにはほぼリスクがないので初心者にも適しています。ただ仮想通貨を購入したり、貸し出しすることでプレゼントがもらえるキャンペーンは、ローリスクではあるので参加する前はご自身の許容範囲を理解しておきましょう。

またビットポイントは仮想通貨の送金手数料が無料という特徴があり、昨今はNFTで仮想通貨をウォレットへ送金するケースも増えてきました。最低出金数量はありますが、今後、仮想通貨をNFTなどで活用していきたいと考えている方は、ビットポイントの口座を持っておくのも便利です。

The following two tabs change content below.
立花 佑

立花 佑

自身も仮想通貨を保有しているWebライターです。HEDGE GUIDEでは、仮想通貨やブロックチェーン関連の記事を担当。私自身も仮想通貨について勉強しながら記事を書いています。正しい情報を分かりやすく読者の皆様に伝えることを心がけています。