仮想通貨ネム(NEM)公式の記事配信が開始

失敗事例から学ぶ不動産投資の極意

仮想通貨ネム(NEM)の運営者による公式記事の配信が1月6日、ブログプラットフォーム「Medium」上で始まった。最初の記事「Snap Interactive Appoints Blockchain Pioneer and President of NEM Foundation to Blockchain Advisory Board」からはじまり、現在3記事が投稿されている。

ネムはリップルやイーサリアムと同様にアルトコインと呼ばれる仮想通貨で、国内で根強い人気をもつ。ネムはコンセンサスアルゴリズムに「Proof of Importance(プルーフオブインポータンス)」を採用しており、NEMネットワークを積極的に使って取引をした人が報酬トークン(ゼム)を得られる仕組みだ。一部の人間に富が集中してしまう課題を抱える「Proof of Work(プルーフオブワーク)」に対するひとつの解として注目を集めている。

ビットコインをはじめとした仮想通貨には発行者がいなかったり定かでないものも多く、一次情報を得ることが難しいという現状がある。「フェイクニュース」と呼ばれる虚偽の情報が出回ることも多い未成熟な仮想通貨マーケットでは、公式の見解を確認できるメディアのローンチは非常に評価できる試みだ。仮想通貨投資を検討している投資家はぜひこうした一次情報を得ることができるサイトをベンチマークしておくことがおすすめだ。

【参照サイト】NEM Official-Medium
【関連ページ】NEMとは?特徴・仕組み・購入方法
【関連ページ】リップルとは?特徴・仕組み・購入方法
【関連ページ】イーサリアムとは?特徴・仕組み・購入方法(ETH)

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」