マネックスクリプトバンク、日本国内のブロックチェーン動向を網羅した業界レポートを発表

マネックスクリプトバンク株式会社は6月30日、日本国内のブロックチェーンビジネスに関する動向を網羅的に収集、分析したレポート「Blockchain Data Book 2020」を作成し、販売を開始した。データベースサービスLOOKBLOCKの利用ユーザーはサービスサイトより無料で閲覧できる。

マネックスクリプトバンクは、安価かつ効率的に暗号資産・ブロックチェーン業界に関する動向をチェックできるストック型の情報配信媒体「LOOKBLOCK」を提供しており、その開発過程で蓄積された知見とデータを、このたび業界レポートという形で公開することとなった。LOOKBLOCK内に収録されている企業、サービス、実証実験のデータに加え、規制や特許、政府の取り組み、業界団体の変遷等を網羅的に洗い出し、定量的な観点から日本国内の動向を分析する内容となっている。

【購入URL】【レポート】Blockchain Data Book 2020


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。