ハードウェアウォレットが抽選で500名に当たる!DMM Bitcoinがキャンペーンを実施中

DMMグループが運営する仮想通貨取引所DMM Bitcoinは10月10日、10月10日から11月30日までの期間で、抽選で500名にハードウェアウォレット「Ledger Nano S」をプレゼントするキャンペーンを開始した。

DMM Bitcoinは、株式会社DMM.comのグループ会社である株式会社DMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所・販売所だ。DMM Bitcoinは、アルトコインのレバレッジ取引やLINEを利用した24時間問い合わせサポートなど、特徴的なサービスが注目を集める取引所だ。同社は8月20日、App StoreおよびGoogle Playで配信中のスマートフォン取引アプリ「DMM Bitcoin」のダウンロード数が60万を突破したと公表し、8月以降、口座開設キャンペーンを継続して行っている。

今回発表されたキャンペーンでは、期間中の現物・レバレッジ取引残高と純資産額に応じて、500名にLedger Nano Sをプレゼントするものだ。詳細な条件は、現物・レバレッジに関わらず取引高が50万以上かつ、機関後の翌月5日時点で純資産額が20万円以上のユーザーが対象となる。プレゼントはキャンペーン終了後、1〜2か月を目処に商品が発送される流れだ。

Ledger Nano Sをはじめとするハードウェアウォレットは、端末内で仮想通貨の所有権の証でもある秘密鍵を管理するため、仮想通貨をインターネットから完全に隔離した状態で保管できるタイプのウォレットだ。度々発生するハッキング被害から仮想通貨資産を自衛する方法として効果的なウォレットが無料でもらえる同キャンペーン。既に仮想通貨取引を始めているという方はぜひチェックしてみていただきたい。

  • 30種類の仮想通貨が保管可能なハードウェアウォレット「Ledger Nano S

【ウェブサイト】DMM Bitcoin
【参照記事】ハードウェアウォレット(LedgerNanoS)プレゼントキャンペーン!!
【関連ページ】DMM Bitcoinの口コミ・評判・口座開設

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」