コインチェック、6月上旬からMonacoinの取り扱いを開始

マネックグループ傘下で仮想通貨交換業を行うコインチェックは5月31日、Monacoin(MONA)の取り扱いを開始を発表した。これにより、CoincheckのWEB版およびアプリにおいてMonacoinの送金・受取・購入・売却ができる他、仮想通貨の貸付により利用料を得る「Coincheck貸仮想通貨」でMonacoinの取り扱いも始まることとなる。

「Coincheck貸仮想通貨」にもMonacoinが取り扱われることで、Monacoin保有ユーザーの投資における選択肢が広がることとなる。貸仮想通貨サービスは、仮想通貨の売却などと同様に税制の面で煩雑な側面があるものの、長期保有スタンスの投資家にとっては嬉しい選択肢だ。

【関連記事】Coincheck(コインチェック)の口コミ・評判・口座開設
【関連記事】モナコインとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。