2020.6.23 仮想通貨マーケットレポート【株に連れ高のビットコイン】

昨日のビットコイン相場は上昇。直近レンジ相場で推移していたが少し上抜けるような方向で推移している。

BTCUSDは一時米株高に連られ9,800ドル付近まで上昇。株高に加えて、paypalやcoindeskが暗号資産売買をスタートさせるニュースに若干反応した格好。分散型金融プラットフォームのcompound上でERC20トークン全体が上昇したことも暗号資産市場全体のセンチメントにいい影響を与えた地合いとなった様子。

一方でトレンドは10,000ドルを超えてこないとトレンドが明確に出ないと考えているため、ここで上方向に仕掛けて行くのは時期尚早か。引き続き9,200ドル-10,000ドルのレンジからどちらに抜けていくのか待つ必要性がある状況。

【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
中島 翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12