SBI VCトレード、コールドウォレットの無料提供キャンペーンを開始!

SBIグループで仮想通貨交換業を提供しているSBI VCトレード株式会社は2月2日、仮想通貨送付(出庫)サービスの開始に伴い、Cool X Wallet(クールエックスウォレット)の無料提供キャンペーンを実施している。

本キャンペーンは1月30日午前6時の時点で、取り扱い仮想通貨の日本円評価額100万円以上のユーザーに対して、Cool X Walletが無料で提供される。キャンペーン期間は2月2日から2月28日の予定となっている。2月5日にはキャンペーン対象がさらに拡大されており、1月30日午前6時の時点で、取り扱い仮想通貨の日本円評価額30万円以上のユーザーまでを対象とすることを発表している。

Cool X Walletはカード型のコールドウォレットで、仮想通貨を所有する証である秘密鍵などをインターネットから隔離して資産を保存できるデバイスだ。アプリをダウンロードしておけば、Bluetooth接続によってスマートフォンだけで仮想通貨の送受金が可能になる。お財布におさまるクレジットカードサイズでありながら、カードのセキュリティレベルはCC EAL 5+認定と米軍同様の高レベルに設定されていることが特徴だ。

CoolXWalletは通常のハードウェアウォレットと同様に、SBI VCトレード以外の取引所でも利用可能だ。対応通貨はXRP、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの4種類対応となっており、価格は2年契約7,200円(税抜)・月額300円(税抜き)となっている。

同社は1月に仮想通貨の入庫(入金)サービスを開始したばかりだ。セキュリティについて細心の注意を払い続けたSBIグループが開始したウォレット無料提供キャンペーン。今後も無償で配布する可能性があるとのことなので、まだハードウェアウォレットを保有していないユーザーなどはSBI VCトレードが提供する仮想通貨取引所VCTRADEに仮想通貨資産を一定量保有しておくことも良いだろう。

【関連記事】VCTRADE(SBI VCトレード)の口コミ・評判・口座開設
【参照記事】仮想通貨の送付(出庫)サービス開始に伴うキャンペーンのお知らせ
【参照記事】Cool X Wallet


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」