仮想通貨・ブロックチェーンの学習サービスPoL、DeFiプロジェクト「MakerDAO」カリキュラムを公開へ

仮想通貨・ブロックチェーンの学習サービスPoL(ポル)を運営する株式会社techtecは12月10日、MakerDAOをはじめ金融領域におけるブロックチェーン活用事例を学ぶことができるカリキュラムを公開した。

同カリキュラムではステーブルコインや分散型金融(DeFi)、スマートコントラクトについても学習することができる。レッスンは、通貨の三要素といった基本的な仕組みから、MakerDAOが提供するステーブルコインDaiの概要・活用例やスマートコントラクト、DeFiの事例などから構成される。

techtecのCEO田上氏は、「DeFiのエコシステムにおいて、MakerDAOは非常に重要な役割を果たします。そんなMakerDAOの最新かつ最重要なアップデートを、日本語で学ぶことができるリソースはほとんど存在しません。今回のカリキュラム公開が、日本のDeFiコミュニティの活性化、さらにブロックチェーン業界の発展に繋がることを願っています」としている。

techtecが運営しているPoLは、仮想通貨やブロックチェーンについて学習するオンラインサービスだ。PoLでは、技術に関する基礎知識から税務まで、仮想通貨・ブロックチェーンにまつわるトピックを体系的に学ぶことができる。学習の過程でPoLトークンと呼ばれるトークンを獲得する仕組みが整えられるなど、新しい学習スタイルの提供を目指している。

【参照記事】DeFi(分散型金融)プロジェクト「MakerDAO」について学べるカリキュラムをPoL(ポル)で公開
【参照サイト】PoL


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」