ブロックチェーン・暗号資産のオンラインライブプラットフォームがリリース

ブロックチェーンソリューションカンパニーの株式会社TEAMZは5月14日、オンラインでのブランディングと業界内のコミュニティ構築を実現することを目的とし、ブロックチェーン+デジタル暗号資産オンラインライブおよびソーシャルメディアプラットフォーム「ChainTalk」をリリースした。

ChainTalkプラットフォームは、オンラインでのブランディングと業界内のコミュニティ構築を実現することを目的としている。プラットフォームには、オンラインイベント、TV、ニュース、タイムライン、ネットワーク、コミュニティ構築という6つの機能があり、これらの機能が連携して、情報発信とソーシャルネットワークを構築し、ブロックチェーン/デジタル暗号資産業界の新しいエコシステムを実現する。

同社は今後、TEAMZ BLOCKCHAIN SUMMITという日本最大のブロックチェーンサミット、戦略コンサルティング、オンラインプラットフォーム『ChainTalk』の3つのコアサービス事業を展開、業界の新たな優れたエコシステムの構築を図っていくという。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。