マネックスグループ、コインチェックを36億円で買収

マネックスグループ株式会社(以下、マネックスグループ)は4月6日、コインチェック株式会社(以下、コインチェック)を完全子会社化したと発表した

全株式1,775,267株の取得価額は36億円。取得価額は、コインチェックの2018年3月期末の純資産額(見込み)を総合的に勘案し算定された。またコインチェックの現所有者との間で条件付対価に関する合意がなされ、今後3事業年度の当期純利益の合計額の二分の一を上限とし、一定の事業上のリスクを控除して算出される金額が追加で発生する可能性があるとしている。

経営体制も4月16日開催予定のコインチェックの臨時株主総会にて取締役および監査役を選任予定だ。コインチェックの代表取締役社長である和田晃一良氏および取締役COOの大塚雄介氏は取締役を退任し、執行役員としてコインチェックの業務にあたり、代表取締役にはマネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役の勝屋敏彦氏が就任する予定だ。

【参照ページ】コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告
【参照ページ】株式取得によるコインチェック株式会社の完全子会社化に関するお知らせ
【参照ページ】役員・従業員の異動および組織の一部改定に関するお知らせ


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」