日立ソリューションズ、日本初となるブロックチェーンプラットフォーム「PegaSys Plus」を販売開始

株式会社日立ソリューションズは3月30日、ConsenSys AG.の企業向けイーサリアム(Ethereum)のブロックチェーン基盤「PegaSys Plus(ペガシスプラス)」について、国内初の販売代理店契約を締結し、4月1日から販売開始する。日立ソリューションズとコンセンシス社は協業し、「PegaSys Plus」を活用した分散型アプリケーション開発環境の導入から構築、運用、教育までをトータルにサポートするソリューションを提供していく。

PegaSys Plusは分散型アプリケーションの構築環境を提供するイーサリアムブロックチェーンプラットフォームだ。企業ユースで必要な信頼性、使いやすさ、セキュリティを備えている。PegaSys Plus上では、デジタル資産(使用権があるデジタル化されたデータ)の取引や金融商品のデジタル化、ポイントや電子クーポン、サプライチェーンマネージメント、所有権や履歴、または原本証明など、さまざまな分野での取引に関する業務を効率化することができる。

【関連記事】イーサリアムとは?特徴・仕組み・購入方法

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」